ホーム ブログ

消費者物価指数 CPI / Consumer price index JAPAN and USA 2022

消費者物価指数 CPI / Consumer price index 日本 アメリカのCPI推移 物価上昇率 日米比較・Japan as Number Forty One Vol.59 : Lessons for Japan (ジャパン・アズ・ナンバーフォーティワン 日本への警告) ・日本が「のりのりまさのりダンス」を踊る日・失われた30年 1990年~2020年までの日本経済没落の軌跡。成長しない 給料の上がらない 衰退している日本。

消費者物価指数 CPI / Consumer price index・日本のインフレ / 物価上昇率 1989年~2022年の33年間で 21.6%上昇・アメリカは同期間で2.46倍 146%上昇。1989年1月を1と設定すると、2022年10月 日本の消費者物価指数は1.216 アメリカは2.46。

物価上昇率 アメリカ 2.46倍 / 146%上昇 日本 1 → 1.216 / 21.6%上昇


  • 日本の消費者物価指数 CPI / Consumer price index 日本の物価上昇率 1989年~2022年の33年間で 21.6%上昇
  • アメリカの消費者物価指数 CPI / Consumer price index アメリカの物価上昇率 1989年を基準 1 と設定すると、2022年10月 2.46。つまり物価が146%増加 2.46倍 上昇している。
  • 日本の消費者物価指数 CPI / Consumer price index 2000年以降の総合指数 最高値は2014年4月の消費税率アップ・税率5→8%(3%増税)の影響により、同年5月 前年同月比 3.7%上昇
  • 日本の消費者物価指数 CPI / Consumer price index 最新の2022年10月の消費者物価指数は総合指数 3.7% / 生鮮食品を除く総合 3.6% / 生鮮食品及びエネルギーを除く総合 2.5% (≒海外版/core-CPI)

日本のインフレ率 物価上昇率 1989年~2022年の33年間で 21.6%上昇
日本のインフレ率 物価上昇率 1989年~2022年の33年間で 21.6%上昇。 1989年を基準「1」とすると、2022年10月の物価水準は1.216。

日本のインフレ率 物価上昇率
日本のインフレ率 物価上昇率 2014年 4月の消費税の影響により CPI 総合指数は3.7%増・増税の影響を除くと、-1%~0%~1%のレンジに収まっている。 日本では物価は上昇はしていないと考えられる。

日本の消費者物価指数 CPI 総合指数 前年同月比 物価上昇率 / インフレ率 平均値
消費者物価指数 CPI 総合指数 前年同月比 物価上昇率 / インフレ率 平均値 1971年1月~1979年12月 9.26% 1980年1月~1989年12月 2.54% 1990年1月~1999年12月 1.21% ★1990年1月~1994年12月 2.0% ★1995年1月~1999年12月 0.4% 2000年1月~2009年12月 -0.25% 2010年1月~2019年12月 0.47% 2020年1月~2022年10月 0.56%

インフレに関する日本の社会経済情勢 増税とオイルショック 戦争 紛争
◆日本の社会経済情勢「インフレに関する日本の社会経済情勢 増税とオイルショック 戦争 紛争」 ★消費税増税 1989年4月 消費税導入 3% 1997年4月 消費税 3→5% 2014年4月 消費税 5→8% 2019年10月 消費税10% ※軽減税率導入 ★インフレ 物価上昇に影響を与えた原因 海外要因 1974年2月 24.9%(第一次石油危機 オイルショック) 1976年12月 10.5%(詳細不明・レバノン内戦?) 1980年9月 8.7%(1979年 イラン革命・第二次石油危機 オイルショック) 1990年11月 4.2%(イラク クウェート侵攻) 1997年10月 2.5%(4月増税) 2008年7月 2.3%(アメリカ好景気 リーマンショック直前) 2014年5月 3.7%(4月増税) 2022年5月 2.5%(ポストコロナ 円安)

消費者物価指数 前年同月比・消費者物価指数 総合指数 最高値の数値

  • 1974年2月 24.9%
  • 1976年12月 10.5%
  • 1980年9月 8.7%
  • 1990年11月 4.2%
  • 1997年10月 2.5%
  • 2008年7月 2.3%
  • 2014年5月 3.7%
  • 2022年10月 3.7%

日本の消費者物価指数 CPI / Consumer price index 総合指数 前年同月比 平均値

  • 1971年1月~1979年12月 9.26%
  • 1980年1月~1989年12月 2.54%
  • 1990年1月~1999年12月 1.21%
    ★1990年1月~1994年12月 2.0%
    ★1995年1月~1999年12月 0.4%
  • 2000年1月~2009年12月 -0.25%
  • 2010年1月~2019年12月 0.47%
  • 2020年1月~2022年10月 0.56%

消費者物価指数 上昇率 1989年1月を基準とした場合…

  • 1989年1月 1.000
  • 2022年5月 1.216
    33年で物価上昇率 21.6% ※税率10%(軽減税率8%)

消費税増税

  • 1989年4月 消費税導入 3%
  • 1997年4月 消費税 3→5%
  • 2014年4月 消費税 5→8%
  • 2019年10月 消費税10% ※軽減税率導入

原油価格上昇 原因

  • 1973年10月 第四次中東戦争 第一次石油危機 オイルショック
  • 1973年10月16日 原油公示価格の引き上げ
  • 1975年 レバノン内戦(第五次中東戦争) ※詳細不明
  • 1978年10月 OPEC(石油輸出国機構) 原油価格 段階的に大幅値上げ
  • 1979年1月 イラン革命 第二次石油危機 オイルショック
  • 1980年9月22日~ イランイラク戦争
  • 1990年8月2日 イラク(サダムフセイン大統領) クウェートへ侵攻

日米消費者物価指数比較 1989年1月基準・日本 1.216 / USA 2.46
消費者物価指数 CPI / Consumer price index・日本の物価上昇率 1989年~2022年の33年間で 21.6%上昇・アメリカは同期間で2.46倍 146%上昇。1989年1月を1と設定すると、2022年10月 日本の消費者物価指数は1.216 アメリカは2.46。
アメリカの消費者物価指数 CPI / Consumer price index アメリカの物価上昇率 インフレ率
アメリカの消費者物価指数 CPI / Consumer price index アメリカの物価上昇率 インフレ率 1989年を基準 1 と設定すると、2022年10月 2.46。 物価が146%増加 2.46倍に上昇している。
日米 インフレ率 物価上昇率 比較
日米 インフレ率 物価上昇率 比較 消費者物価指数 前年同月比 平均値・インフレーション率 32年間 1990年1月~2022年10月 アメリカ 2.63% 32年間 1990年1月~2022年10月 日本 0.48% ★22年間 2000年~2022年 22年間 2000年1月~2022年10月 アメリカ 2.46% 22年間 2000年1月~2022年10月 日本 0.16%
日本 アメリカ インフレ率 消費者物価指数 比較
日本 アメリカ インフレ率 消費者物価指数 比較 消費者物価指数 前年同月比 平均値・インフレーション率 32年間 1990年1月~2022年10月 アメリカ 2.63% 32年間 1990年1月~2022年10月 日本 0.48% ★22年間 2000年~2022年 22年間 2000年1月~2022年10月 アメリカ 2.46% 22年間 2000年1月~2022年10月 日本 0.16%

USA CPI アメリカ 消費者物価指数

  • 1989年1月 1.00
  • 2022年10月 2.46 ※2.46倍

比較・日米消費者物価指数 総合指数 前年同月比 インフレーション率比較
【CPI 前年同月比 平均値・32年間 1990年1月~2022年10月】

  • アメリカ 2.63%
  • 日本 0.48%

【CPI 前年同月比 平均値・22年間 2000年1月~2022年10月】

  • アメリカ 2.46%
  • 日本 0.16%


消費者物価指数(CPI Consumer Price Index) https://www.stat.go.jp/data/cpi/index.html

  • 総合指数… 全ての商品を総合した指数
  • コアCPI… 生鮮食品を除く総合指数… 価格変動の大きい生鮮食品を除いた500品目以上の値段を集計して算出
  • コアコアCPI… 消費者物価指数(CPI)から酒類を除いた天候や市況など外的要因に左右されやすい食料と、エネルギーを除いた指数
  • 新コアコアCPI… 総合指数のウエイトの約9割を占める「生鮮食品及びエネルギーを除く総合」指数。天候によって値段が左右される生鮮食品と、原油価格の影響を受けやすいエネルギー(電気代、都市ガス代、プロパンガス、灯油、ガソリン)を除いて算出

消費者物価指数は、全国の世帯が購入する家計に係る財及びサービスの価格等を総合した物価の変動を時系列的に測定するものです。
すなわち家計の消費構造を一定のものに固定し、これに要する費用が物価の変動によって、どう変化するかを指数値で示したもので、毎月作成しています。
指数計算に採用している各品目のウエイトは総務省統計局実施の家計調査の結果等に基づいています。
品目の価格は総務省統計局実施の小売物価統計調査によって調査された小売価格を用いています。
結果は各種経済施策や年金の改定などに利用されています。

総務省統計局 消費者物価指数(CPI)結果 https://www.stat.go.jp/data/cpi/1.html


コアコアCPI(こあこあしーぴーあい) 

★東海東京証券 
https://www.tokaitokyo.co.jp/kantan/term/
コアコアCPIは、消費者物価指数(CPI / Consumer Price Index)から酒類を除いた天候や市況など外的要因に左右されやすい食料と、
エネルギーを除いた指数のことです。
毎月総務省が発表している指標として、金融関係者から注目されています。
何故酒類は省くのかというと、酒類以外の食料品は気象条件によって大きく価格が変わることがあるからです。
エネルギーというのは、電気・ガス・都市ガス・ガソリン等が挙げられます。
この指標が下がると、物価が下がったということを意味しています。


★野村証券 
コアコアCPI(こあこあしーぴーあい)
https://www.nomura.co.jp/terms/japan/ko/A02277.html
物価の平均的な変動を測ることを目的に全国の世帯が購入したモノやサービスの価格を指数化した「消費者物価指数(CPI)」の一つで、
天候や市況など外的要因に左右されやすい食料(酒類を除く)とエネルギーを除いて算出した指数の俗称。
米国など海外諸国では物価の基調を把握するために同指数が利用されており、国内でも徐々に注目されるようになった。
CPIには同指数のほか、
全体を示す「総合指数」、
値動きが激しい生鮮食品を除いた「コアCPI」と呼ばれる指数の3つがあり、総務省が毎月、公表している。

【USA アメリカ】
U.S. BUREAU OF LABOR STATISTICS
Consumer Price Index
https://www.bls.gov/cpi/
https://www.bls.gov/news.release/cpi.nr0.htm

FRED Graph Observations
Federal Reserve Economic Data
Link: https://fred.stlouisfed.org
Help: https://fredhelp.stlouisfed.org
Economic Research Division
Federal Reserve Bank of St. Louis

【日本】
総務省統計局 消費者物価指数(CPI)結果
https://www.stat.go.jp/data/cpi/1.html
https://www.stat.go.jp/data/cpi/sokuhou/tsuki/index-z.html
https://www.stat.go.jp/data/kouhyou/e-stat_cpi.xml

データ https://www.e-stat.go.jp/
e-Stat 統計で見る日本
e-Statは、日本の統計が閲覧できる政府統計ポータルサイトです


消費者物価指数 CPI / Consumer price index 日本 アメリカのCPI推移 物価上昇率 日米比較・Japan as Number Forty One Vol.59 : Lessons for Japan (ジャパン・アズ・ナンバーフォーティワン 日本への警告) ・日本が「のりのりまさのりダンス」を踊る日・失われた30年 1990年~2020年までの日本経済没落の軌跡。成長しない 給料の上がらない 衰退している日本。


Japan as Number Forty One Vol.◆◆・日本が「のりのりまさのりダンス」を踊る日・失われた30年 1990年~2020年までの日本経済没落の軌跡。成長しない 給料の上がらない 衰退している日本。
Japan as Number Forty One Vol.◆◆ : Lessons for Japan (ジャパン・アズ・ナンバーフォーティワン 日本への警告) ・日本が「のりのりまさのりダンス」を踊る日・失われた30年 1990年~2020年までの日本経済没落の軌跡。成長しない 給料の上がらない 衰退している日本。
https://videographyosaka.com/japan-economy-downfall/

—–
Japan as Number Forty One : Lessons for Japan (ジャパン・アズ・ナンバーフォーティワン 日本への警告)・日本がのりのりまさのりダンスを踊る日・失われた30年 1990年~2020年までの日本経済没落の軌跡。成長しない 給料の上がらない 衰退している日本。日本復活の為の羅針盤
※ブログタイトル 【日本が「のりのりまさのりダンス」を踊る日】は 「日本がアルゼンチン・タンゴを踊る日(The day Japan came crashing down)」 by フルフォード・ベンジャミン にインスパイアされた題名です。
※サブタイトル「Japan as Number Forty One : Lessons for Japan (ジャパン・アズ・ナンバーフォーティワン 日本への警告)」はエズラ・ボーゲル氏の著書 「Japan as Number One: Lessons for America (ジャパン・アズ・ナンバーワン アメリカへの教訓)」にインスパイアされたタイトルです。 

Japan as Number Forty One Vol.1 : Lessons for Japan (ジャパン・アズ・ナンバーフォーティワン 日本への警告)・日本の平均賃金 30年間の上昇率 「たったの」4.4%
日本の平均賃金(ドル建て) 30年間での上昇率 「たったの」4.4%。OECD平均上昇率 33.1%。2015年 韓国に抜かれる。1990年 基準「1」→ 2020年 日本 1.044・アメリカ 1.477・韓国 1.922

Japan as Number Forty One Vol.2・日本の給与 30年間で減少
日本の給与 30年間で減少・日本の給与のグラフ・日本が「のりのりまさのりダンス」を踊る日・Japan as Number Forty One 失われた30年・失われた30年 1990年~2020年までの日本経済没落の軌跡。成長しない 給料の上がらない 衰退している日本。

Japan as Number Forty One Vol.3・一人あたりのGDP OECD加盟国の平均以下
OECD 経済開発協力機構 Gross domestic product (GDP)Total, US dollars/capita・一人当たりのGDP 一人当たりの国内総生産 2020年の順位・1990年の日本の一人当たりのGDPは上記7か国ではアメリカに次いで2位・2018年 韓国に抜かれる

Japan as Number Forty One Vol.4・日本の失業率 総務省統計局
Japan as Number Forty One Vol.4・日本の失業率 総務省統計局 1990年~2020年。1971年8月15日 第二次ニクソンショック(ドルショック) 金・ドル本位制停止・ブレトンウッズ体制崩壊 スミソニアン体制へ移行 1ドル=360円→308円。1973年2月 変動相場制へ移行

Japan as Number Forty One Vol.5・世界銀行 購買力平価(PPP)に基づく 一人当たりのGDP
The World Bank GDP per capita, PPP / purchasing power parity (current international $)・世界銀行 データ 購買力平価・2020年 購買力平価(PPP)に基づく 一人当たりのGDP。1990年~2020年 日本沈没 日本没落の軌跡。

Japan as Number Forty One Vol.6・カローラは高級車 カローラは乗…れない
カローラは高級車 「カローラⅡにの…れない…」・日本人の給料と車体価格・カローラ指数(ヴィッツ指数 フィット指数)から見た日本沈没・給料減少 車両価格 30%以上 上昇

Japan as Number Forty One Vol.7・日本は輸出大国ではない
日本は輸出大国ではない・世界の貿易額(輸出額)に占める日本の割合・1984年~1994年が世界貿易に占める日本の輸出金額の割合がピーク・最新データでは、日本のGDPに占める輸出額の割合は12.8%。

Japan as Number Forty One Vol.8・実質実効為替レート ≒ 円の実力 40年前に逆戻り・日本経済 日本円 衰退
iPhoneはなぜ高い? 日本人だけが高いのが真実のようだ… 実質実効為替レート ≒ 円の実力 40年前に逆戻り・日本経済 日本円 衰退。1985年~1995年をピークに25年~日本経済は低迷・復活 向上の兆候なし・日本の製造業消費者物価指数に基づく実質実効為替レート

Japan as Number Forty One Vol.9 日本円の実力・トイレットペーパーは十分あります
「トイレットペーパーは十分あります」 日本円の実力 50年前と同等・実質実効為替レート 50年ぶりの円安水準に。50年前の1973年は オイルショックによるトイレットペーパー騒動。2020年の現代ではコロナウイルスによるトイレットペーパー騒動。
1973年とは… オイルショック、トイレットペーパー騒動があり、野球では巨人が優勝し、王 長嶋 江夏 野村が活躍し、書籍では日本沈没やノストラダムスの大予言が刊行され、ツチノコ騒動があり、ドリフターズの加藤茶さんの「ちょっとだけよ」が流行した時代…
円の実力 50年前と同等・実質実効為替レート 50年ぶりの円安水準に・50年前の1973年はどのような出来事があったのか ※1973年2月の変動相場制へ移行する直前の1月の実質実効為替レートの水準

Japan as Number Forty One Vol.10 消費者物価指数(CPI) 総合指数 2.5%
消費者物価指数(CPI・2022年4月分) 総合指数 2.5%、生鮮食品を除く総合 コアCPI 2.1%、生鮮食品及びエネルギーを除く総合 コアコアCPI 0.8%

Japan as Number Forty One Vol.11 消費者物価指数 CPI USA 総合指数 8.6%
アメリカ 消費者物価指数 CPI CONSUMER PRICE INDEX – MAY 2022 総合指数 8.6%、コアコアCPI(食料品とエネルギーを除く・less food and energy index) 6.0%

Japan as Number Forty One Vol.12・消費者物価指数(CPI) 総合指数 2.5% 新コアコアCPI 0.8% ※2022年5月分
消費者物価指数(CPI Consumer Price Index・2022年 令和4年 5月分) 総合指数 2.5%、生鮮食品を除く総合 コアCPI 2.1%、生鮮食品及びエネルギーを除く総合 新コアコアCPI 0.8%

Japan as Number Forty One Vol.13・消費者物価指数 CPI / Consumer price index
消費者物価指数 CPI / Consumer price index・日本の物価上昇率 1989年~2022年の33年間で 19%上昇・アメリカは同期間で2.4倍 140%上昇。1989年1月を1と設定すると、2022年5月 日本の消費者物価指数は1.193 アメリカは2.4。

Japan as Number Forty One Vol.14・アメリカ 消費者物価指数 CPI 総合指数 前年同月比 2000年以降の平均値 2.35%
アメリカ 消費者物価指数 CPI / Consumer price index 総合指数 前年同月比 2000年以降の平均値 2.35%。同期間の日本のConsumer Price Index 総合指数 前年同月比 平均値は0.11%。

Japan as Number Forty One Vol.15・給与所得者数から見た日本経済 1991年~2012年まで下落または停滞
給与所得者数から見た日本経済 1991年~2012年まで下落または停滞・安倍内閣 給与所得者(雇用)500万人増加・2018年頃には「完全雇用」達成

Japan as Number Forty One Vol.16・ビッグマック指数 日本の購買力 アメリカの半分
The Big Mac Index ビックマック指数 通貨の購買力・日本 円安により通貨価値下落 アメリカドルの半分の通貨の購買力

Japan as Number Forty One Vol.17・ブログ 【消費者物価指数 アメリカ】・アメリカ 消費者物価指数 CPI 総合指数 9.1%、less food and energy index 5.9%
アメリカ 消費者物価指数 CPI CONSUMER PRICE INDEX – MAY 2022 総合指数 9.1%、コアコアCPI(食料品とエネルギーを除く・less food and energy index) 5.9%

Japan as Number Forty One Vol.18・消費者物価指数(CPI) 総合指数 2.4% 新コアコアCPI 1.0% ※2022年6月分
消費者物価指数(CPI Consumer Price Index・2022年 令和4年 6月分) 総合指数 2.4%、生鮮食品を除く総合 コアCPI 2.2%、生鮮食品及びエネルギーを除く総合 新コアコアCPI 1.0%

Japan as Number Forty One Vol.19・日本が「のりのりまさのりダンス」を踊る日・失われた30年 1990年~2020年までの日本経済没落の軌跡。成長しない 給料の上がらない 衰退している日本・世界の消費者物価指数(CPI)比較・日本 アメリカ EURO イギリス ドイツ 韓国 シンガポール
世界の消費者物価指数(CPI / Consumer Price Index) 総合指数・日本 2.5%、アメリカ 9.1%、イギリス 9.1%、ドイツ 7.6%、韓国 6.0%、シンガポール 5.6%

Japan as Number Forty One Vol.20・インフレーション・消費者物価指数 推移 2010年を基準 日本は1993年以降停滞
日本の成長 1993年で止まる・インフレーション推移・World Bank Consumer price index (2010 = 100). 消費者物価指数 推移(2010年を基準)・日本は1993年以降停滞 

Japan as Number Forty One Vol.21 : Lessons for Japan (ジャパン・アズ・ナンバーフォーティワン 日本への警告)・日本のGDP Gross Domestic Product 国内総生産 1980年~2021年の推移
日本のGDP Gross Domestic Product 国内総生産 1980年~2021年の推移。1980年を基準 「1」とすると、2021年のGDPは 1.95 / 2倍弱。実質GDP 2020年 525.7兆円 -4.5%(実績、2021年 539.3兆円 2.6%(実績見込み)、2022年 556.8兆円 3.2%(見通し)

Japan as Number Forty One Vol.22 : Lessons for Japan (ジャパン・アズ・ナンバーフォーティワン 日本への警告) ・日本が「のりのりまさのりダンス」を踊る日・失われた30年 1990年~2020年までの日本経済没落の軌跡。成長しない 給料の上がらない 衰退している日本。
アメリカのGDP 日本の5倍・中国のGDP 日本の4倍・日本は1995年以降 成長停滞・各国のGDP推移・IMF International Monetary Fund 国際通貨基金・他国は30年でGDPを倍以上に増やしているが、日本は1.53倍(ドルベース)のみの成長

スターバックス・トール・ラテ指数 by ウォールストリートジャーナル

0

“Latte Index” developed by The Wall Street Journal スターバックス指数 / トール・ラテ指数 by ウォールストリートジャーナル


スターバックス ラテ 日本での価格

HOT/ICED

  • Short ¥415
  • Tall ¥455
  • Grande ¥500
  • Venti® ¥545
    価格は税込価格です。
    https://product.starbucks.co.jp/beverage/espresso/4524785000223/

◆2022年 令和4年 4月13日より値上げ

スターバックスラテ 418円→455円・37円UP


スターバックス指数 トール・ラテ指数

auカブコム證券
https://kabu.com/glossary/kabu3089.html

スターバックス指数は、「トール・ラテ指数」とも呼ばれ、英国の経済誌「エコノミスト」が発表する、スターバックスのトール・ラテ(トールサイズのミルク入りエスプレッソコーヒー)の価格によって各国の通貨の購買力を比較するものをいいます。一般に購買力平価説では、為替レートで換算した場合に、トール・ラテが同一価格となる為替レートが適正水準ということになります。ちなみに、本指数と同様な考え方で、より有名な指数として、同じエコノミスト誌が発表する「ビッグマック指数」があります。

参考リンク先

★Starbucks Index
https://www.economist.com/finance-and-economics/2004/01/15/burgers-or-beans

★“Latte Index”, developed by The Wall Street Journal
https://www.wsj.com/articles/whats-a-dollar-worth-1510234254


スターバックス指数 トール・ラテ指数
スターバックス指数 トール・ラテ指数 英国の経済誌「エコノミスト」が発表する、スターバックスのトール・ラテ(トールサイズのミルク入りエスプレッソコーヒー)の価格によって各国の通貨の購買力を比較 “Latte Index”, developed by The Wall Street Journal

データ「Latte Index by The Wall Street Journal」から読み取れる内容(設定為替レート:Tokyo US$≒JPY144.26–)

  • スイス チューリッヒよりも安い
    ※多くの統計において、スイスは物価も給料も高い上位グループに常に掲載されている
  • 中国 北京 上海よりも安い
  • 韓国 ソウルよりも安い
  • インドネシア ジャカルタよりも安い
  • タイ バンコクよりも安い
  • オーストラリア シドニーよりも高い
  • ギリシャ アテネよりも高い
  • カナダ トロントよりも高い
  • イギリス ロンドンよりも高い
  • スターバックス指数 ラテ指数でも 日本は物価の安い 購買力の弱い国…
    (あくまで)傾向として、スターバックス指数 トールラテ指数において、日本の物価が安いと言える…
    統計の一つとして、参考したい。

Latte Index by The Wall Street Journal Local Cost US$ Latte Index
Zurich $5.76 67.0%
Hong Kong $4.36 26.4%
Singapore $4.24 22.9%
Beijing $4.22 22.3%
Shanghai $4.22 22.3%
Brussels $4.21 22.0%
Beirut $4.20 21.7%
Dubai $4.08 18.3%
Seoul $3.76 9.0%
Moscow $3.74 8.4%
Jakarta $3.55 2.9%
Riyadh $3.47 0.6%
Jeddah $3.47 0.6%
New York $3.45 0.0%
Berlin $3.40 -1.4%
Buenos Aires $3.28 -4.9%
Tokyo US$ JPY139.57– $3.26 -5.5%
Crete $3.26 -5.5%
Bangkok $3.17 -8.1%
Tokyo US$≒JPY144.26– $3.15 -8.7%
Sydney $3.13 -9.3%
Athens $3.09 -10.4%
Kuala Lumpur $3.08 -10.7%
Tokyo US$≒JPY150.00– $3.03 -12.2%
Toronto $2.94 -14.8%
London $2.84 -17.7%
São Paulo $2.44 -29.3%
Istanbul $2.19 -36.5%
Johannesburg $1.83 -47.0%
Cairo $1.53 -55.7%

Japan as Number Forty One Vol.43 : Lessons for Japan (ジャパン・アズ・ナンバーフォーティワン 日本への警告) ・日本が「のりのりまさのりダンス」を踊る日・失われた30年 1990年~2020年までの日本経済没落の軌跡。成長しない 給料の上がらない 衰退している日本。
トール ラテ指数 Latte Index、スターバックス指数 Starbucks Index by The Wall Street Journal
スターバックス指数・トール ラテ指数 by ウォールストリートジャーナル。スターバックスのトール・ラテ(トールサイズのミルク入りエスプレッソコーヒー)の価格によって各国の通貨の購買力を比較


AAANEWS JAPAN Alliance
「逆境での冒険」 “Adventure in Adversity” 
Live, Live, Fight like Hell.  生きろ! 生きろ! 死に物狂いで戦え!  

AAANEWS JAPAN ALLIANCE
報道 ニュース 統計情報・政治経済社会国際情報
統計情報 データのビジュアライズ グラフ エクセルのグラフ化
Excelism Associated DATA エクセリズム アソシエイトデータ

報道 ニュース 統計情報・政治経済社会国際情報・国事行為 戦争 紛争 内戦など国際政治 国内政治 選挙 経済指標 社会問題 時事問題 速報 ニュース 報道 記者会見など。放送局 新聞社 通信社 ケーブルテレビなど報道番組 ニュース番組制作に関する映像制作 動画編集サービスやSNS ソーシャルネットワーク Webサイト向け動画コンテンツ制作。新元号「令和」 さよなら平成・2019年4月30日 天皇陛下退位・2019年5月1日 皇太子さま 即位・改元。衆議院議員選挙 総選挙 参議院議員通常選挙 統一地方選挙(大阪市議会 大阪府議会など)、G7 G20などサミットや先進国首脳会談 蔵相 中央銀行総裁会議、国際会議など重要な国内 国際 政治日程。日銀金融政策、GDP、日経平均株価指数・東証株価指数(TOPIX) 日経225(日経平均株価) ニューヨークダウ工業株30種平均株価 S&P スタンダード・アンド・プアーズ500種指数 NASDAQ総合指数 FTSE100種総合株価指数 上海総合指数 香港ハンセン株価指数、日銀短観 雇用統計 失業率 消費者物価指数(CPI コアCPI コアコアCPI) など経済指標や社会問題 時事ネタ ニュース速報 事件 事故 芸能 記者会見 報道などに関するブログ記事。
パートナーアライアンス事業・ジャーナリスト ビデオグラファー クリエーター アーティスト ブロガー ユーチューバー 各種評論家 専門家 トレーナー 講師向けのウェブサイト構築 ホームページ制作 インターネット放送局構築 運営代行サービス オンラインシステム構築 アシスト/パートナー事業

【対応エリアは47都道府県】 東京都 大阪府大阪市 神奈川県横浜市 千葉県 愛知県名古屋市 北海道札幌市 福岡県博多市 青森県 岩手県盛岡市 宮城県仙台市 秋田県 山形県 福島県 茨城県水戸市 栃木県宇都宮市 群馬県前橋市 埼玉県 新潟県 富山県 石川県金沢市 福井県 山梨県 長野県松本市 岐阜県 静岡県 三重県津市 滋賀県大津市 京都府京都市 兵庫県神戸市 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県松江市 岡山県 広島県 山口県 徳島県徳島市 香川県高松市 愛媛県松山市 高知県高知市 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県那覇市 石垣島 西表島 八重山諸島
【海外対応可能地域】 北アジア(韓国 中国 香港 北朝鮮) 東南アジア(タイ シンガポール ベトナム ミャンマー インドネシア マレーシア ラオス カンボジア フィリピン ブルネイ 東ティモール) 南アジア(インド ネパール バングラディッシュ パキスタン スリランカ) オセアニア(オーストラリア ニュージーランド)の一部を含め、多数の国への渡航経験がございます。ヨーロッパ(イギリス フランス ドイツ ポーランド スイス オーストリア アイルランド アイスランド イタリア スペイン ポルトガル) ロシア、アフリカ、南アメリカなど

日本のGDP Gross Domestic Product 国内総生産 1980年~2022年の推移

0

日本のGDP Gross Domestic Product 国内総生産 1980年~2022年の推移。1980年を基準 「1」とすると、2021年 GDP 1.94 / 2倍弱。実質GDP 2019年 549.9兆円 -0.9%、2020年 524.9兆円 -4.6%、2021年 536.9兆円 2.3%、2022年 556.8兆円 3.2%(政府見通し)

実質GDP 国内総生産

  • 2017年 553.2兆円 1.8%
  • 2018年 554.6兆円 0.3%
  • 2019年 549.9兆円 -0.9% ※2019年10月 消費税 8% → 10%へ2%アップ・一部 軽減税率適用
  • 2020年 524.9兆円 -4.6%
  • 2021年 536.9兆円 2.3%
  • 2022年 556.8兆円 3.2%(政府見通し)

GDP推移

  • 1980年を基準 「1」とすると、2021年のGDPは 1.94 / 2倍弱
  • 1990年を基準 「1」とすると、2021年のGDPは 1.25 / 25パーセント上昇

参照資料
内閣府 政府経済見通し 経済見通しと経済財政運営の基本的態度 閣議決定(令和4年1月17日)
https://www5.cao.go.jp/keizai1/mitoshi/mitoshi.html

内閣府・国民経済計算(GDP統計)
1994年1-3月期~2022年 4-6月期2次速報値(2015年(平成27年)基準) <2022年9月8日公表>
https://www.cao.go.jp/index.html



増税苛政猛於虎也・苛政(増税)は虎よりも猛し(かせいはとらよりもたけし)・2022年4-6月期の日本のGDP 国内総生産 544兆円・コロナパンデミック及び、2018年10月実施の増税前のGDP水準 555兆円に戻らず

日本のGDP 国内総生産 544兆円・2022年4-6月期
日本の四半期別 国内総生産 GDP 544兆円・2022年4-6月期の日本のGDP 国内総生産 544兆円・コロナパンデミック及び、2018年10月実施の増税前のGDP水準 555兆円に戻らず 日本経済 回復途上 ※グラフ:日本の四半期別GDP Gross Domestic Product 国内総生産 2008年~2022年の推移

実質GDP 544兆円 ※四半期 実質GDP・実質季節調整系列・2022年4-6月期

2019年10月実施の増税前の2019年 4-6月期四半期 日本のGDP 国内総生産 557兆円
日本経済 復活の旅の途上

増税苛政猛於虎也・苛政(増税)は虎よりも猛し(かせいはとらよりもたけし)


需給ギャップ GDPギャップ -2.7% -15兆円弱 需要不足・2022年4-6月期四半期別 GDP速報(2次速報値)

GDPギャップ 需給ギャップ -2.7% -15兆円弱
GDPギャップ -2.7% -15兆円弱・2022年4-6月期四半期別 GDPギャップ -2.7%・需給ギャップ 需要不足 -15兆円弱。2021年 -3.5% 2020年 -5.3% 2019年 -0.2% 2018年 1.0%。

需給ギャップ -14.7兆円

【計算式】 -2.7 × 544兆円(GDP 四半期 実額 実質季節調整系列)
≒ -14兆6886億円(需要不足)

◆データ:内閣府 月例経済報告(月次)
2022年4-6月期四半期別GDP速報(2次速報値)
https://www5.cao.go.jp/keizai3/getsurei/getsurei-index.html
※2022年 令和4年 9月22日更新


アメリカのGDP 日本の5倍・中国のGDP 日本の4倍・日本は1995年以降 成長停滞

アメリカのGDP 日本の5倍・中国のGDP 日本の4倍・日本は1995年以降 成長停滞
アメリカのGDP 日本の5倍・中国のGDP 日本の4倍・日本は1995年以降 成長停滞・各国のGDP推移・IMF International Monetary Fund 国際通貨基金・他国は30年でGDPを倍以上に増やしているが、日本は1.53倍(ドルベース)のみの成長

アメリカのGDP 日本の5倍・中国のGDP 日本の4倍・日本は1995年以降 成長停滞・各国のGDP推移・IMF International Monetary Fund 国際通貨基金・他国は30年でGDPを倍以上に増やしているが、日本は1.53倍(ドルベース)のみの成長・Japan as Number Forty One Vol.22 : Lessons for Japan (ジャパン・アズ・ナンバーフォーティワン 日本への警告) ・日本が「のりのりまさのりダンス」を踊る日・失われた30年 1990年~2020年までの日本経済没落の軌跡。成長しない 給料の上がらない 衰退している日本。

2022年のGDP 国内総生産 Gross Domestic Product

  • アメリカ GDP拡大 日本の5倍へ
  • 中国 GDP急上昇 日本の4倍へ
  • 日本のGDP 国内総生産
    1985年のプラザ合意以降、急上昇 バブル景気へ
    1995年以降 GDPの成長停滞
    資料:各国のGDP推移・IMF International Monetary Fund 国際通貨基金

GDP(ジー・ディー・ピー)/国内総生産(こくないそうせいさん)

三菱UFJモルガン・スタンレー証券より引用
GDPとは、「Gross Domestic Product」の略で、「国内総生産」のことを指します。
1年間など、一定期間内に国内で産出された付加価値の総額で、国の経済活動状況を示します。付加価値とは、サービスや商品などを販売したときの価値から、原材料や流通費用などを差し引いた価値のことです。
極めてシンプルに例えるならば、付加価値とは儲けのことですので、GDPによって国内でどれだけの儲けが産み出されたか、国の経済状況の良し悪しを端的に知ることができます。

経済成長の度合いがわかるGDP成長率
ある一定期間と次の一定期間のGDPを比較して、変化を%で示すことで、経済成長の度合いを知ることができます。
例えば、ある年のGDPが500兆円、次の年のGDPが550兆円だった場合、GDP成長率は(550-500)÷500×100=10%となります。もし、前年のGDP成長率も10%だった場合、同程度の成長が続いているといえるでしょう。
このように、成長率の推移は、経済成長が続いているのか、それとも停滞しているのかを判断する目安になります。

名目GDPと実質GDPの違い
GDPは、国の経済状況を知ることのできる指標ですが、より正確に状況を知るためには、物価の変動についても考える必要があります。そこで、物価の変動を考慮するかによって、GDPは名目GDPと実質GDPという2つの指標に分けられます。

  • 名目GDP
    名目GDPは、対象の期間の付加価値を単純に合計して求めます。たとえ、インフレが起こって貨幣価値が下がっていたとしても、考慮には入れません。
  • 実質GDP
    実質GDPは、貨幣価値の変動を考慮に入れて計算します。そのため、より正確な経済成長状況を把握するためには、実質GDPを用います。
    https://www.sc.mufg.jp/learn/terms/g/023.html

★世界 国内の経済政治情勢

  • 1971年8月15日 第二次ニクソンショック(ドルショック) 金・ドル本位制停止
    ブレトンウッズ体制崩壊 スミソニアン体制へ移行 1ドル=360円→308円
  • 1973年2月 変動相場制へ移行
  • 1985年9月22日 プラザ合意
  • 1989年12月29日(大納会) 株価最高値・日経平均株価 3万8915円87銭
    景気後退期:1991年2月~1993年10月
  • 1995年1月17日 阪神・淡路大震災
  • 1995年~ 金融機関の破綻
  • 1996年 孫正義 ルパードマードック 間接的にテレビ朝日に資本参加
  • 1997年 アジア通貨危機
    証券会社など大手金融機関の破綻が相次ぐ
  • 1990年代終わり~ ITバブル ドットコムバブル
  • 2001年9月11日 アメリカNYテロ
  • 2008年9月15日 リーマンショック
  • 2011年3月11日 東日本大震災
    2010年代は災害がありながらも、世界的に失業率は低下傾向

★消費税増税

  • 1989年4月 消費税導入 3%
  • 1997年4月 消費税 3→5%
  • 2014年4月 消費税 5→8%
  • 2019年10月 消費税10% ※軽減税率導入

Japan as Number Forty One Vol.41 : Lessons for Japan (ジャパン・アズ・ナンバーフォーティワン 日本への警告)・日本が「のりのりまさのりダンス」を踊る日・失われた30年 1990年~2020年までの日本経済没落の軌跡。成長しない 給料の上がらない 衰退している日本。
日本のGDP Gross Domestic Product 国内総生産 1980年~2022年の推移。1980年を基準 「1」とすると、2021年のGDPは 1.94 / 2倍弱。実質GDP 2019年 549.9兆円 -0.9%、2020年 524.9兆円 -4.6%、2021年 536.9兆円 2.3%、2022年 556.8兆円 3.2%(政府見通し)

ビッグマック価格 アメリカ 738円(1ドル143.32円) 日本 390円

0
ビッグマック アメリカ 738円(1ドル143.32円) 日本 390円
ビッグマック アメリカ 738円 / 日本 390円・ビッグマック指数 日本の購買力 アメリカの約半分(-45~49%)・The Big Mac Index ビックマック指数 通貨の購買力・日本 円安により通貨価値下落 アメリカドルの半分の通貨の購買力 Japan as Number Forty One Vol.39 : Lessons for Japan (ジャパン・アズ・ナンバーフォーティワン 日本への警告) ・日本が「のりのりまさのりダンス」を踊る日・失われた30年 1990年~2020年までの日本経済没落の軌跡。成長しない 給料の上がらない 衰退している日本。 A Big Mac costs ¥390 in Japan and US$5.15 in the United States. ◆ドル円 1ドル=137.87円 ビッグマック 日本円 390円(USドル 2.8288) US $5.15– (日本円 710円) 購買力 -45.07% ◆ドル円 1ドル=145.00円の場合 日本円 390円(USドル 2.6897) US $5.15– (日本円 746.75円) 購買力 -47.77% ◆ドル円 1ドル=150.00円の場合 日本円 390円(USドル 2.60) US $5.15– (日本円 772.5円) 購買力 -49.6%

ビッグマック アメリカ 738円 / 日本 390円・ビッグマック指数 日本の購買力 アメリカの約半分(-45~49%)・The Big Mac Index ビックマック指数 通貨の購買力・日本 円安により通貨価値下落 アメリカドルの半分の通貨の購買力

ビッグマック価格(1USドル 145.00 JPY 日本円)・日本の購買力 53か国中 40位

  • アメリカ 5.15ドル 746.75円
  • 日本 390円 2.6897 USドル
    購買力:-47.77%・日本の通貨 購買力平価 Purchasing power parity PPP アメリカの約半分…
    ※アメリカビッグマック価格 5.81→5.15に設定価格は値下げ

◆確認:2022年 令和4年 9月25日 日曜日 19時頃

マクドナルド値上げ・ビッグマック 390円から20円値上げ 410円
マクドナルド値上げ・ビッグマック 390円から20円値上げ 410円

日本円の実力/通貨の購買力 -45.07% ★2022年9月25日 ※1USドル 137.87日本円

ビッグマック価格
アメリカ 5.15ドル(約710日本円)
日本 390¥(2.8288USドル)

計算式:390 ÷ 710 ≒ 0.549… 1 – 0.549 ≒ 0.451

★同じ商品を購入する為に、日本円ではアメリカドルの約55% / -45%で購入可能

※こういう表現で良いのか? ビッグマック指数/通貨の購買力を表現する文章として…?


日本円の実力/通貨の購買力 -49.6% ★2022年9月 ※1USドル 150.00日本円

ビッグマック価格
アメリカ 5.15ドル(約772.5日本円)
日本 390¥(2.60USドル)

計算式:390 ÷ 772.5 ≒ 0.504… 1 – 0.504 ≒ 0.496

★同じ商品を購入する為に、日本円ではアメリカドルの約50% / -50%(-49.6%)で購入可能
 アメリカのビッグマックを購入するには 日本円で2倍支払わなければ 購入出来ない

※こういう表現で良いのか? ビッグマック指数/通貨の購買力を表現する文章として…?


ビッグマック アメリカ 738円(1ドル143.32円) 日本 390円
※確認時:1ドル143.32円・2022年9月25日 19時37分 Yahoo ファイナンスの為替レート
390÷738≒0.528≒0.472 購買力-47%


The Big Mac Index ビックマック指数・Purchasing power parity PPP 購買力平価 

★The Big Mac index 英国 The Economist(エコノミスト)
https://www.economist.com/


みずほ証券 一橋大学 ファイナンス用語
ビッグマック指数
https://glossary.mizuho-sc.com/faq/show/2514?site_domain=default
ビッグマック指数(Big Mac Index)とは、世界各国のマクドナルドで販売されている同品質のビッグマックの価格が、国家間で均等化し、一物一価の法則が成立するためには、為替相場の水準がいくらである必要があるかを計算した値である。ビッグマック指数は、イギリスの出版社であるエコノミスト社によって考案され、公表されている。
例えば、今、日本におけるビッグマックの価格が1個320円、米国における価格が1個4ドルである場合、為替相場が1ドル=80円であるならば、日本と米国の間でビッグマックの価格が等しくなり、一物一価の法則が成立する。
ビッグマック指数は、購買力平価の考え方をビッグマックの価格に当てはめたものである。しかし、購買力平価は、ビッグマックの価格のみならず、他の多くの財・サービスの価格を加重平均した一般物価水準に関して定義されるものである。したがって、ビッグマック指数が為替相場のあるべき均衡水準を意味するという解釈とはならないことに注意が必要である。

ビッグマック指数 by auカブドットコム証券 
https://kabu.com/glossary/kabu3088.html
ビッグマック指数は、英国の経済誌「エコノミスト」が発表する、マクドナルドのビッグマックの価格によって各国の通貨の購買力を比較するものをいいます。これは、購買力平価の考え方に基づき、マクドナルドが世界100カ国以上で販売しているビッグマックの価格を使って算出したものです。例えば、日本でビッグマックが320円、アメリカで4ドルの時は、320/4=80となり、1ドル=80円が日本円でのビッグマック指数となる。もしこの時点で、為替レートが1ドル=85円だとすると、為替レートは本指数に比べて円安であると見ることができます。ちなみに、同じような指数として、スターバックスのラテ(ミルク入りエスプレッソコーヒー)を使った「トール・ラテ指数(スターバックス指数)」も同じエコノミスト誌から発表されています。


ビッグマック410円へ 20円値上げ
マクドナルド値上げ・ビッグマック 390円から20円値上げ 410円
ビッグマック指数 日本 53か国中 40位
BMI Big Mac Index ビッグマック指数 日本 53か国中 40位 日本の購買力 アメリカの約半分
BMI Big Mac Index ビッグマック指数
BMI Big Mac Index ビッグマック指数 日本 53か国中 40位 日本の購買力 アメリカの約半分

アメリカの物価状況・参考動画 なかやまきんに君のYouTube


過去のデータ・2022年1月のデータ(2022年7月公開)

ビッグマック価格(1USドル 135.00 JPY 日本円)

  • アメリカ 5.81ドル 784円
  • 日本 390円 2.88ドル
    日本の通貨 購買力平価 Purchasing power parity PPP アメリカの半分…

日本円の実力/通貨の購買力 -41.74% ★2022年2月 ※1USドル 115.22日本円

ビッグマック価格
アメリカ 5.81ドル(約670日本円)
日本 390¥(3.38USドル)

計算式:390 ÷ 670 ≒ 0.58… 1 – 0.58 ≒ 0.42

★同じ商品を購入する為に、日本円ではアメリカドルの約58% / -41%で購入可能

※こういう表現で良いのか? ビッグマック指数/通貨の購買力を表現する文章として…?


日本円の実力/通貨の購買力 -50.28% ★2022年7月 ※1USドル 135.00日本円

ビッグマック価格
アメリカ 5.81ドル(約784日本円)
日本 390¥(2.88USドル)

計算式:390 ÷ 784 ≒ 0.4974… 1 – 0.4974 ≒ 0.5028

★同じ商品を購入する為に、日本円ではアメリカドルの約50% / -50%で購入可能
 アメリカのビッグマックを購入するには 日本円で2倍支払わなければ 購入出来ない

※こういう表現で良いのか? ビッグマック指数/通貨の購買力を表現する文章として…?

The Big Mac Index ビックマック指数 日本の購買力 アメリカの半分
The Big Mac Index ビックマック指数 通貨の購買力・日本 円安により通貨価値下落 アメリカドルの半分の通貨の購買力・Japan as Number Forty One Vol.16 「日本がのりのりまさのりダンスを踊る日」
The Big Mac index
The Big Mac index https://www.economist.com/big-mac-index https://kabu.com/glossary/kabu3088.html ビッグマック指数 auカブドットコム証券 ビッグマック指数は、英国の経済誌「エコノミスト」が発表する、マクドナルドのビッグマックの価格によって各国の通貨の購買力を比較するものをいいます。これは、購買力平価の考え方に基づき、マクドナルドが世界100カ国以上で販売しているビッグマックの価格を使って算出したものです。例えば、日本でビッグマックが320円、アメリカで4ドルの時は、320/4=80となり、1ドル=80円が日本円でのビッグマック指数となる。もしこの時点で、為替レートが1ドル=85円だとすると、為替レートは本指数に比べて円安であると見ることができます。ちなみに、同じような指数として、スターバックスのラテ(ミルク入りエスプレッソコーヒー)を使った「トール・ラテ指数(スターバックス指数)」も同じエコノミスト誌から発表されています。

Japan as Number Forty One Vol.39 : Lessons for Japan (ジャパン・アズ・ナンバーフォーティワン 日本への警告) ・日本が「のりのりまさのりダンス」を踊る日・失われた30年 1990年~2020年までの日本経済没落の軌跡。成長しない 給料の上がらない 衰退している日本。
ビッグマック アメリカ 738円 / 日本 390円・ビッグマック指数 日本の購買力 アメリカの約半分(-45~49%)・The Big Mac Index ビックマック指数 通貨の購買力・日本 円安により通貨価値下落 アメリカドルの半分の通貨の購買力


スターバックス指数
スターバックス指数から見た日本経済 日本の物価状況。 アメリカの指数/基準よりも低いが、極端に低いわけではない

関連ページ “Latte Index” developed by The Wall Street Journal スターバックス指数 / トール・ラテ指数 by ウォールストリートジャーナル

Japan as Number Forty One Vol.43 : Lessons for Japan (ジャパン・アズ・ナンバーフォーティワン 日本への警告) ・日本が「のりのりまさのりダンス」を踊る日・失われた30年 1990年~2020年までの日本経済没落の軌跡。成長しない 給料の上がらない 衰退している日本。
トール ラテ指数 Latte Index、スターバックス指数 Starbucks Index by The Wall Street Journal
スターバックス指数・トール ラテ指数 by ウォールストリートジャーナル。スターバックスのトール・ラテ(トールサイズのミルク入りエスプレッソコーヒー)の価格によって各国の通貨の購買力を比較


AAANEWS JAPAN Alliance
「逆境での冒険」 “Adventure in Adversity” 
Live, Live, Fight like Hell.  生きろ! 生きろ! 死に物狂いで戦え!  

AAANEWS JAPAN ALLIANCE
報道 ニュース 統計情報・政治経済社会国際情報
統計情報 データのビジュアライズ グラフ エクセルのグラフ化
Excelism Associated DATA エクセリズム アソシエイトデータ

報道 ニュース 統計情報・政治経済社会国際情報・国事行為 戦争 紛争 内戦など国際政治 国内政治 選挙 経済指標 社会問題 時事問題 速報 ニュース 報道 記者会見など。放送局 新聞社 通信社 ケーブルテレビなど報道番組 ニュース番組制作に関する映像制作 動画編集サービスやSNS ソーシャルネットワーク Webサイト向け動画コンテンツ制作。新元号「令和」 さよなら平成・2019年4月30日 天皇陛下退位・2019年5月1日 皇太子さま 即位・改元。衆議院議員選挙 総選挙 参議院議員通常選挙 統一地方選挙(大阪市議会 大阪府議会など)、G7 G20などサミットや先進国首脳会談 蔵相 中央銀行総裁会議、国際会議など重要な国内 国際 政治日程。日銀金融政策、GDP、日経平均株価指数・東証株価指数(TOPIX) 日経225(日経平均株価) ニューヨークダウ工業株30種平均株価 S&P スタンダード・アンド・プアーズ500種指数 NASDAQ総合指数 FTSE100種総合株価指数 上海総合指数 香港ハンセン株価指数、日銀短観 雇用統計 失業率 消費者物価指数(CPI コアCPI コアコアCPI) など経済指標や社会問題 時事ネタ ニュース速報 事件 事故 芸能 記者会見 報道などに関するブログ記事。
パートナーアライアンス事業・ジャーナリスト ビデオグラファー クリエーター アーティスト ブロガー ユーチューバー 各種評論家 専門家 トレーナー 講師向けのウェブサイト構築 ホームページ制作 インターネット放送局構築 運営代行サービス オンラインシステム構築 アシスト/パートナー事業

【対応エリアは47都道府県】 東京都 大阪府大阪市 神奈川県横浜市 千葉県 愛知県名古屋市 北海道札幌市 福岡県博多市 青森県 岩手県盛岡市 宮城県仙台市 秋田県 山形県 福島県 茨城県水戸市 栃木県宇都宮市 群馬県前橋市 埼玉県 新潟県 富山県 石川県金沢市 福井県 山梨県 長野県松本市 岐阜県 静岡県 三重県津市 滋賀県大津市 京都府京都市 兵庫県神戸市 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県松江市 岡山県 広島県 山口県 徳島県徳島市 香川県高松市 愛媛県松山市 高知県高知市 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県那覇市 石垣島 西表島 八重山諸島
【海外対応可能地域】 北アジア(韓国 中国 香港 北朝鮮) 東南アジア(タイ シンガポール ベトナム ミャンマー インドネシア マレーシア ラオス カンボジア フィリピン ブルネイ 東ティモール) 南アジア(インド ネパール バングラディッシュ パキスタン スリランカ) オセアニア(オーストラリア ニュージーランド)の一部を含め、多数の国への渡航経験がございます。ヨーロッパ(イギリス フランス ドイツ ポーランド スイス オーストリア アイルランド アイスランド イタリア スペイン ポルトガル) ロシア、アフリカ、南アメリカなど

安倍晋三内閣は「最低」な政権・政権交代は最大の景気対策

安倍政権は「最低」のオンパレード・最低失業率 最低コロナ死者数 最低再分配所得ジニ係数・失業率 雇用を守った 完全雇用達成、コロナ死者数 生命を救った 先進主要国で世界最低のコロナ感染による死者数、再分配所得ジニ係数 平等を保った 1999年以降 最も低い再分配所得ジニ係数 経済格差を是正した

安倍政権は「最低」のオンパレード・3つの最低

~Requiem Prime Minister Shinzo ABE レクイエム 安倍晋三元総理大臣~

  • 失業率(雇用)
  • コロナ死者数(生命)
  • ジニ係数(平等)

  • 完全雇用達成
  • 世界最低水準のコロナ死者数(行動制限により、合計での年間死者数は前年より減少)
  • 格差是正(再分配所得ジニ係数 低下・所得面において国民の生活を向上)


雇用:安倍政権にて 失業率は「最低」水準の2.2%到達・完全雇用達成・雇用者数 566万人増加・コロナ禍という歴史上 最も困難な時期において 政府 安倍政権の財政支援により、雇用を守り 国民の生活を支えた

2013年以降 雇用者数 男女計・最大 566万人増加(2022年との比較では557万人増加)
2013年以降 雇用者数 男女計・最大 566万人増加(2022年との比較では557万人増加)
完全雇用達成・総務省労働力調査 就業者数 557万人増加 雇用者数 399万人増加 失業率 2.2%
日本 2018年に完全雇用達成・総務省労働力調査 就業者数 557万人増加 雇用者数 399万人増加 失業率 2.2%。安倍内閣の経済政策 雇用政策 完全雇用を到達。 「就業者数 男」1997年以降 減少 「雇用者数 男」1997年以降 微増 「就業者数 女」増加 「雇用者数 女」増加 雇用者数 男女計・最大 566万人増加(2022年との比較では557万人増加) 雇用者数 女・最大 399万人増加(2022年との比較では418万人増加)
  • 失業率 2.2%:完全雇用達成
  • 雇用を創出:「雇用者数 男女計」 最大 566万人増加
  • 女性の雇用を創出:「雇用者数 女」 418万人増加
  • 雇用を守る:コロナ禍 コロナパンデミックにおいて 世界/主要先進国で「最低」水準の失業率を維持

※コロナパンデミックによる経済活動低下時期でも失業率向上の抑制に対応
 政府による財政支援により失業率の上昇を抑えた
 雇用調整助成金」「休業手当」「新型コロナウイルス感染症対応休業支援金・給付金」や全国民に10万を給付するなどの莫大な各種政府支援金 給付金 補助金で企業の事業活動 労働者の生活を支える


  • 2012年12月26日に安倍内閣発足
  • 2013年から 就業者数/雇用者数 増加
  • 2018年 失業率2.2%到達
    以降、失業率平行/低下せず・完全雇用の状態に達する

  • 「雇用者数 男女計」 566万人増加
  • 「雇用者数 女」 418万人増加

生命:コロナ死亡者数 世界最低水準

日本:世界最低水準のコロナ死者数(行動制限により、合計での年間死者数は前年より減少)
日本の安倍晋三政権の実績 生命:コロナ死亡者数 世界最低水準 生命を救う:コロナパンデミック コロナ禍でのCovid-19感染による死者数は主要国 先進国で世界最低水準 健康を保つ:コロナ感染者数 人口比で世界最低水準・日本は常時 圧倒的に少ないCovid-19感染者数
  • 生命を救う:コロナパンデミック コロナ禍でのCovid-19感染による死者数は主要国 先進国で世界最低水準
  • 健康を保つ:コロナ感染者数 人口比で世界最低水準・日本は常時 圧倒的に少ないCovid-19感染者数

平等:再分配所得ジニ係数 経済格差是正

ジニ係数 経済格差縮小 再分配は機能している
ジニ係数 格差は拡大していない・税、社会保障による所得の再分配システムによって 経済格差縮小している。日本のジニ係数 世界51位 比較的平等な社会と位置付けられる。 ジニ係数(じにけいすう) ジニ係数は、イタリアの統計学者コラド・ジニにより考案された所得などの分布の均等度合を示す指標で、国民経済計算等に用いられる。ジニ係数の値は0から1の間をとり、係数が0に近づくほど所得格差が小さく、1に近づくほど所得格差が拡大していることを示す。一般に0.5を超えると所得格差がかなり高い状態となり是正が必要となると言われている。 ジニ係数は、世帯を所得の低い順に並べ、世帯数の累積比(横軸)と所得の累積比(縦軸)の関係性をグラフ化したローレンツ曲線を用いて求められ、所得が均等に配分されている状態を示す0(原点)を通る45度の直線(均等分布線)とローレンツ曲線との間に囲まれた部分の面積を2倍して算出する。 令和2年版厚生労働白書-令和時代の社会保障と働き方を考える- https://www.mhlw.go.jp/stf/wp/hakusyo/kousei/19/
  • 平等を保つ:再分配所得ジニ係数 1999年以降で最低の数値=政府の機能・再分配により格差を是正
  • 稼ぐ力を養う:雇用の拡大/雇用者数の増加により 1990年以来、当初所得ジニ係数が初めて減少=国民の所得を増大させ 稼ぐ力で経済格差を是正 所得の向上につなげた

Requiem Prime Minister Shinzo ABE レクイエム 安倍晋三元総理大臣 
Japan as Number Forty One Vol.28 : Lessons for Japan (ジャパン・アズ・ナンバーフォーティワン 日本への警告) ・日本が「のりのりまさのりダンス」を踊る日・失われた30年 1990年~2020年までの日本経済没落の軌跡。成長しない 給料の上がらない 衰退している日本。
安倍晋三内閣は「最低」な政権・政権交代は最大の景気対策 
安倍政権は「最低」のオンパレード・最低失業率 最低コロナ死者数 最低再所得ジニ係数・失業率 雇用を守った 完全雇用達成、コロナ死者数 生命を救った 先進主要国で世界最低のコロナ感染による死者数、再分配所得ジニ係数 平等を保った 1999年以降 最も低い再分配所得ジニ係数 経済格差を是正した 


AAANEWS JAPAN Alliance

「逆境での冒険」 “Adventure in Adversity” 
Live, Live, Fight like Hell.  生きろ! 生きろ! 死に物狂いで戦え!  

AAANEWS JAPAN ALLIANCE
報道 ニュース 統計情報・政治経済社会国際情報
統計情報 データのビジュアライズ グラフ エクセルのグラフ化 チャート化
Excelism Associated DATA エクセリズム アソシエイトデータ
Visual Investigations, Data analytics, Excel Graph, Data visualization

報道 ニュース 統計情報・政治経済社会国際情報・国事行為 戦争 紛争 内戦など国際政治 国内政治 選挙 経済指標 社会問題 時事問題 速報 ニュース 報道 記者会見など。放送局 新聞社 通信社 ケーブルテレビなど報道番組 ニュース番組制作に関する映像制作 動画編集サービスやSNS ソーシャルネットワーク Webサイト向け動画コンテンツ制作。新元号「令和」 さよなら平成・2019年4月30日 天皇陛下退位・2019年5月1日 皇太子さま 即位・改元。衆議院議員選挙 総選挙 参議院議員通常選挙 統一地方選挙(大阪市議会 大阪府議会など)、G7 G20などサミットや先進国首脳会談 蔵相 中央銀行総裁会議、国際会議など重要な国内 国際 政治日程。日銀金融政策、GDP、日経平均株価指数・東証株価指数(TOPIX) 日経225(日経平均株価) ニューヨークダウ工業株30種平均株価 S&P スタンダード・アンド・プアーズ500種指数 NASDAQ総合指数 FTSE100種総合株価指数 上海総合指数 香港ハンセン株価指数、日銀短観 雇用統計 失業率 消費者物価指数(CPI コアCPI コアコアCPI) など経済指標や社会問題 時事ネタ ニュース速報 事件 事故 芸能 記者会見 報道などに関するブログ記事。
パートナーアライアンス事業・ジャーナリスト 新聞記者/放送記者(元職含む) ビデオグラファー クリエーター アーティスト ブロガー ユーチューバー 各種評論家 専門家 トレーナー 講師向けのウェブサイト構築 ホームページ制作 インターネット放送局構築 運営代行サービス オンラインシステム構築 アシスト/パートナー事業

【対応エリアは47都道府県】 東京都 大阪府大阪市 神奈川県横浜市 千葉県 愛知県名古屋市 北海道札幌市 福岡県博多市 青森県 岩手県盛岡市 宮城県仙台市 秋田県 山形県 福島県 茨城県水戸市 栃木県宇都宮市 群馬県前橋市 埼玉県 新潟県 富山県 石川県金沢市 福井県 山梨県 長野県松本市 岐阜県 静岡県 三重県津市 滋賀県大津市 京都府京都市 兵庫県神戸市 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県松江市 岡山県 広島県 山口県 徳島県徳島市 香川県高松市 愛媛県松山市 高知県高知市 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県那覇市 石垣島 西表島 八重山諸島
【海外対応可能地域】 北アジア(韓国 中国 香港 北朝鮮) 東南アジア(タイ シンガポール ベトナム ミャンマー インドネシア マレーシア ラオス カンボジア フィリピン ブルネイ 東ティモール) 南アジア(インド ネパール バングラディッシュ パキスタン スリランカ) オセアニア(オーストラリア ニュージーランド)の一部を含め、多数の国への渡航経験がございます。ヨーロッパ(イギリス フランス ドイツ ポーランド スイス オーストリア アイルランド アイスランド イタリア スペイン ポルトガル) ロシア、アフリカ、南アメリカなど

ジニ係数 格差は拡大していない 経済格差縮小 再分配は機能している

0
ジニ係数 経済格差縮小 再分配は機能している
ジニ係数 格差は拡大していない・税、社会保障による所得の再分配システムによって 経済格差縮小している。日本のジニ係数 世界51位 比較的平等な社会と位置付けられる。 ジニ係数(じにけいすう) ジニ係数は、イタリアの統計学者コラド・ジニにより考案された所得などの分布の均等度合を示す指標で、国民経済計算等に用いられる。ジニ係数の値は0から1の間をとり、係数が0に近づくほど所得格差が小さく、1に近づくほど所得格差が拡大していることを示す。一般に0.5を超えると所得格差がかなり高い状態となり是正が必要となると言われている。 ジニ係数は、世帯を所得の低い順に並べ、世帯数の累積比(横軸)と所得の累積比(縦軸)の関係性をグラフ化したローレンツ曲線を用いて求められ、所得が均等に配分されている状態を示す0(原点)を通る45度の直線(均等分布線)とローレンツ曲線との間に囲まれた部分の面積を2倍して算出する。 令和2年版厚生労働白書-令和時代の社会保障と働き方を考える- https://www.mhlw.go.jp/stf/wp/hakusyo/kousei/19/

ジニ係数 格差は拡大していない 経済格差は縮小・税、社会保障による所得の再分配システムによって 経済格差縮小している。日本のジニ係数 世界51位 比較的平等な社会と位置付けられる。

格差は拡大していない

  • 再分配所得ジニ係数 低下 ≒ 経済格差縮小 所得格差縮小 経済的不平等改善:再分配システムが機能している
    ※当初所得ジニ係数は上昇(詳細は次ページにて…)
  • 貢献度の上昇 ≒ 所得の再分配システムが充実/強化/向上
  • 日本はジニ係数 世界ランキングで51位:中位グループにあり、比較的平等な社会と言える
    再分配によって所得格差が是正されている・経済的不平等改善
  • 再分配所得ジニ係数は低下傾向
  • 再分配のシステムが機能している
  • と同時に、日本の再分配所得ジニ係数の推移は 基本的に大きな変動はない
  • 縮尺の関係で 落差があるように見えるが、世界との比較では日本は平等な社会と言える
  • 貢献度(税 社会保障による再分配システム)が向上していることは 経済的に良いことなのかは不明

★政権
小泉純一郎内閣(自由民主党)
2001年4月26日~2006年9月26日・通算在職日数1,980日

民主党政権
2009年9月16日~2012年12月26日

安倍晋三内閣(自由民主党)
2012年12月26日~2020年9月16日 通算在職日数 3,188日

菅義偉内閣
2020年9月16日~2021年10月4日 通算在職日数 384日

岸田文雄内閣(第100代内閣総理大臣)
2021年10月4日~


再分配所得ジニ係数 低下傾向
再分配所得ジニ係数 低下傾向。税 社会保障による分配機能が拡大している。 令和2年版厚生労働白書-令和時代の社会保障と働き方を考える- https://www.mhlw.go.jp/stf/wp/hakusyo/kousei/19/
経済格差拡大 当初所得ジニ係数は上昇 原因は日本全体の衰退
経済格差拡大 当初所得ジニ係数は上昇 原因は日本全体の衰退・格差拡大の原因は非正規化と高齢化・年間の所得が500万円よりも少ない世帯の割合は上昇しており、特に100万円から300万円に位置する世帯で上昇が著しい

ジニ係数 Gini Index 世界ランキング


ジニ係数 ランキング Gini Index・日本 51位 先進主要国の中で中位グループ。日本は所得の再分配システムが機能し、経済格差のない国。平等な日本と言える。下位グループにはアフリカ 南米諸国が入っており、貧富の格差が激しい。

  • 上位には北欧国
  • 韓国 38位
  • ドイツ 40位
  • フランス 45位
  • スイス 55位
  • カナダ 56位
  • イギリス 72位
  • 中国 100位
  • イラン 119位
  • アメリカ 122位
  • フィリピン 127位

ジニ係数 ランキング Gini coefficient・ランキング下位には、所得の再分配システムが機能不全に陥っており、経済格差 所得格差 貧富の格差がある国 アフリカや南米の国が連なっている。
アメリカは中国やイランよりも 下位。所得格差が激しく、平等ではない国家と言えるのではないか。


データ 資料 出典 参照 参考 Special Thanks to…

★令和2年版厚生労働白書-令和時代の社会保障と働き方を考える-
https://www.mhlw.go.jp/stf/wp/hakusyo/kousei/19/

★Gini Index
Date : The World Bank
https://www.worldbank.org/en/home


ジニ係数(じにけいすう)

野村証券
https://www.nomura.co.jp/terms/japan/si/A02571.html

ジニ係数は、イタリアの統計学者コラド・ジニにより考案された所得などの分布の均等度合を示す指標で、国民経済計算等に用いられる。ジニ係数の値は0から1の間をとり、係数が0に近づくほど所得格差が小さく、1に近づくほど所得格差が拡大していることを示す。一般に0.5を超えると所得格差がかなり高い状態となり是正が必要となると言われている。
ジニ係数は、世帯を所得の低い順に並べ、世帯数の累積比(横軸)と所得の累積比(縦軸)の関係性をグラフ化したローレンツ曲線を用いて求められ、所得が均等に配分されている状態を示す0(原点)を通る45度の直線(均等分布線)とローレンツ曲線との間に囲まれた部分の面積を2倍して算出する。


株式会社 第一生命経済研究所
所得格差に対する誤解 ~再分配後の所得格差はむしろ縮小。再分配よりも優先されるパイの拡大~
https://www.dlri.co.jp/report/macro/162299.html

永濱 利廣(ながはま としひろ)
日本病 なぜ給料と物価は安いままなのか (講談社現代新書)
株式会社 講談社による
詳細はこちら: https://www.amazon.co.jp/dp/B09ZB6VNTJ/ref=cm_sw_em_r_mt_dp_5E9ZY31DJ7C707DF5A3N


所得格差を測る指標 -ジニ係数とローレンツ曲線-
富山大学経済学部教授 中村和之
https://www.pref.toyama.jp/sections/1015/ecm/back/2005apr/shihyo/


「当初所得」

税・社会保障によって再分配が行われる前の所得
※単純に表現すると、給与明細の総額の数字=総支給額

「再分配所得」

当初所得から税金、社会保険料を控除し、社会保障給付(現金、現物)を加えた数値


Japan as Number Forty One Vol.24 : Lessons for Japan (ジャパン・アズ・ナンバーフォーティワン 日本への警告) ・日本が「のりのりまさのりダンス」を踊る日・失われた30年 1990年~2020年までの日本経済没落の軌跡。成長しない 給料の上がらない 衰退している日本。
ジニ係数 格差は拡大していない 再分配は機能している 
ジニ係数 格差は拡大していない 経済格差は縮小・税、社会保障による所得の再分配システムによって 経済格差縮小している。日本のジニ係数 世界51位 比較的平等な社会と位置付けられる。


日本が「のりのりまさのりダンス」を踊る日・Japan as Number Forty One 失われた30年

0

「日本がのりのりまさのりダンスを踊る日」 失われた30年 1990年~2020年までの日本経済没落の軌跡。成長しない 給料の上がらない 衰退している日本。日本復活の為の羅針盤

成長しない日本 給料の上がらない日本 事実上 衰退している日本
ブログタイトル 【日本が「のりのりまさのりダンス」を踊る日】は
「日本がアルゼンチン・タンゴを踊る日(The day Japan came crashing down)」 by フルフォード・ベンジャミンにインスパイアされた題名です。

サブタイトル「Japan as Number Forty One : Lessons for Japan (ジャパン・アズ・ナンバーフォーティワン 日本への警告)」は
エズラ・ボーゲル氏の著書 「Japan as Number One: Lessons for America (ジャパン・アズ・ナンバーワン アメリカへの教訓)」にインスパイアされたタイトルです。 



日本の給与のグラフ・日本が「のりのりまさのりダンス」を踊る日・Japan as Number Forty One : Lessons for Japan (ジャパン・アズ・ナンバーフォーティワン 日本への警告) 失われた30年 1990年~2020年までの日本経済没落の軌跡。成長しない 給料の上がらない 衰退している日本。

日本が「のりのりまさのりダンス」を踊る日・Japan as Number Forty One 失われた30年
失われた30年 1990年~2020年までの日本経済没落の軌跡。成長しない 給料の上がらない 衰退している日本。日本復活の為の羅針盤。日本がのりのりまさのりダンスを踊る日。 「日本の給与のグラフ」 ・国税庁 民間給与実態統計調査結果 ・厚生労働省 令和2年版厚生労働白書-令和時代の社会保障と働き方を考える- 平均給与(実質)の推移 ・OECD 経済開発協力機構 Average wages Total, US dollars 2020
失われた30年 日本人の給料 30年間でほぼ増加せず
失われた30年 日本人の給料 30年間でほぼ増加せず 民間給与実態統計調査結果・平均給与(実質)の推移・Average wages, US dollars 「日本の給与のグラフ」 ※1990年を基準に 2020年の数値は… 民間給与 1→0.984 平均給与 1→0.958 【OECD US$ 平均賃金】30年間で… 日本 4.4%上昇 OECD 33.1%上昇 1990年 1 → 1.044 OECD平均 1 → 1.331 厚労省・平均給与 1990年 平成2年 376万1千円 1998年 平成10年 418万5千円 2020年 令和2年 370万1千円 ・国税庁 民間給与実態統計調査結果 ・厚生労働省 令和2年版厚生労働白書-令和時代の社会保障と働き方を考える- 平均給与(実質)の推移 ・OECD 経済開発協力機構 Average wages Total, US dollars 2020
日本の平均給与 1990年から2020年まで
日本の平均給与 1990年から2020年まで。 厚労省・平均給与 1990年 平成2年 376万1千円 1998年 平成10年 418万5千円 2020年 令和2年 370万1千円 日本の給料低下

「日本の給与のグラフ」

  • 国税庁 民間給与実態統計調査結果
  • 厚生労働省 令和2年版厚生労働白書-令和時代の社会保障と働き方を考える- 平均給与(実質)の推移
  • OECD 経済開発協力機構 Average wages Total, US dollars 2020

厚労省・平均給与

  • 1990年 平成2年 376万1千円
  • 1998年 平成10年 418万5千円
  • 2020年 令和2年 370万1千円

失われた30年 日本人の給料 30年間でほぼ増加せず

民間給与実態統計調査結果・平均給与(実質)の推移・Average wages, US dollars
「日本の給与のグラフ」 ※1990年を基準に 2020年の数値は…

  • 民間給与 1→0.984
  • 平均給与 1→0.958

【OECD US$ 平均賃金】 30年間で…

  • 日本 4.4%上昇
  • OECD 33.1%上昇
  • 日本 1990年 1 →  1.044
  • OECD平均 1 → 1.331 

OECD 経済開発協力機構 Average wages Total, US dollars

OECD 経済開発協力機構 Average wages Total, US dollars
OECD 経済開発協力機構 Average wages Total, US dollars. 日本 平均賃金 横ばい 1990年 基準 「1」→2020年 「1.044」 30年で4.4%(100→104.4)上昇 OECD平均 33.1%上昇(100→133.1) 2015年 韓国に抜かれる 日本は1990年~2020年の30年間で平均賃金 給料は増加せず 成長しない日本
OECD 経済開発協力機構 Average wages Total, US dollars 1990 - 2020
OECD 経済開発協力機構 Average wages Total, US dollars 1990 – 2020. 1990年の時点では日本とOECD全体の平均値と同程度 2020年には大きな差 1990 「1」とすると → 2020年には… USA 1.477 AU 1.384 OECD 1.331 UK 1.443 Korea 1.922 JAPAN 1.044 Italy 0.971 G7で成長していないのは日本とイタリア。
Graph・OECD 経済開発協力機構 Average wages Total, US dollars 1990 - 2020
Graph・OECD 経済開発協力機構 Average wages Total, US dollars 1990 – 2020 日本 平均賃金 横ばい 1990年 基準 「1」→2020年 「1.044」 30年で4.4%(100→104.4)上昇 OECD平均 33.1%上昇(100→133.1) 2015年 韓国に抜かれる 日本は1990年~2020年の30年間で平均賃金 給料は増加せず 成長しない日本

OECD 経済開発協力機構 Average wages Total, US dollars. 日本 平均賃金 横ばい 30年間で4.4%上昇

  • 1990年 基準 「1」→2020年 「1.044」
  • 30年で4.4%(100→104.4)上昇
  • OECD平均 33.1%上昇(100→133.1)
  • 2015年 韓国に抜かれる

日本は1990年~2020年の30年間で平均賃金 給料は増加せず(「30年間」で「4.4」%上昇) 成長しない日本


日本 平均賃金 横ばい Graph・OECD 経済開発協力機構 Average wages Total, US dollars 1990 – 2020

  • 1990年 基準 「1」→2020年 「1.044」
  • 30年で4.4%(100→104.4)上昇
  • OECD平均 33.1%上昇(100→133.1)
  • 2015年 韓国に抜かれる
  • 日本は1990年~2020年の30年間で平均賃金 給料は増加せず 成長しない日本

G7で成長していないのは日本とイタリア

  • 1990年の時点では日本とOECD全体の平均値と同程度
  • 2020年には大きな差

1990 「1」とすると → 2020年には…

  • USA 1.477
  • AU 1.384
  • OECD 1.331
  • UK 1.443
  • Korea 1.922
  • JAPAN 1.044
  • Italy 0.971

OECD 経済開発協力機構 Gross domestic product (GDP)Total, US dollars/capita・一人当たりのGDP 一人当たりの国内総生産 2020年の順位

OECD 経済開発協力機構 Gross domestic product (GDP)Total, US dollars/capita
OECD 経済開発協力機構 Gross domestic product (GDP)Total, US dollars/capita. 一人当たりのGDP 2020年の順位 6 USA 10 AU 13 Germany 18 UK 21 Korea 22 NZ 24 JAPAN 1990年の日本の一人当たりのGDPは上記7か国ではアメリカに次いで2位 1998年以降、日本の順位が低下 2008年のリーマンショック 2013年の日銀の金融緩和策 以降、日本の順位低下 2018年 韓国に抜かれる
OECD 経済開発協力機構 Gross domestic product (GDP)Total, US dollars/capita 1990 - 2020
OECD 経済開発協力機構 Gross domestic product (GDP)Total, US dollars/capita 1990 – 2020. 一人当たりGDP 1990を基準に 2020年の数値は… USA 2.655 AU 3.205 Germany 2.823 UK 2.736 Korea 5.429 OECD Total 2.734 NZ 2.999 Japan 2.127 Italy 2.254 日本は他国よりも成長率が低い
一人当たりのGDP・OECD 経済開発協力機構 Gross domestic product (GDP)Total, US dollars/capita
OECD 経済開発協力機構 Gross domestic product (GDP)Total, US dollars/capita。一人当たりのGDP 一人当たりの国内総生産 2020年の順位。 6 USA 10 AU 13 Germany 18 UK 21 Korea 22 NZ 24 JAPAN

OECD 経済開発協力機構 Gross domestic product (GDP)Total, US dollars/capita・一人当たりのGDP 一人当たりの国内総生産 2020年の順位

  • 6 USA
  • 10 AU
  • 13 Germany
  • 18 UK
  • 21 Korea
  • 22 NZ
  • 24 JAPAN

一人当たりのGDP 国内総生産の推移

  • 1990年の日本の一人当たりのGDPは上記7か国ではアメリカに次いで2位
  • 1998年以降、日本の順位が低下
  • 2008年のリーマンショック
  • 2013年の日銀の金融緩和策
  • 以降、日本の順位低下
  • 2018年 韓国に抜かれる

一人当たりGDP 1990を基準に 2020年の数値は… OECD 経済開発協力機構 Gross domestic product (GDP)Total, US dollars/capita 1990 – 2020

  • USA 2.655
  • AU 3.205
  • Germany 2.823
  • UK 2.736
  • Korea 5.429
  • OECD Total 2.734
  • NZ 2.999
  • Japan 2.127
  • Italy 2.254

日本は他国よりも成長率が低い 


失業率 総務省統計局 1990年~2020年

失業率 総務省統計局 1990年~2020年
失業率 総務省統計局 1990年~2020年 1989年 株価最高値 景気後退期:1991年2月~1993年10月 1995年~ 金融機関の破綻 1996年 孫正義 ルパードマードック 間接的にテレビ朝日に資本参加 1997年 アジア通貨危機 証券会社など大手金融機関の破綻が相次ぐ 1990年代終わり~ ITバブル ドットコムバブル 2001年 アメリカNYテロ 2008年 リーマンショック 2011年3月 東日本大震災 2010年代は災害がありながらも、 世界的に失業率は低下傾向 2014年4月 消費税 5→8% 2019年10月 消費税10% ※軽減税率導入 —– 小泉純一郎内閣 2001年4月26日~2006年9月26日・通算在職日数1,980 民主党政権 2009年9月16日~2012年12月26日 安倍晋三内閣 2012年12月26日~2020年9月16日

失業率 総務省統計局 1990年~2020年

  • 1971年8月15日 第二次ニクソンショック(ドルショック) 金・ドル本位制停止
    ブレトンウッズ体制崩壊 スミソニアン体制へ移行 1ドル=360円→308円
  • 1973年2月 変動相場制へ移行
  • 1985年9月22日 プラザ合意
  • 1989年 株価最高値
    景気後退期:1991年2月~1993年10月
  • 1995年~ 金融機関の破綻
  • 1996年 孫正義 ルパードマードック 間接的にテレビ朝日に資本参加
  • 1997年 アジア通貨危機
    証券会社など大手金融機関の破綻が相次ぐ
  • 1990年代終わり~ ITバブル ドットコムバブル
  • 2001年 アメリカNYテロ
  • 2008年 リーマンショック
  • 2011年3月 東日本大震災
  • 2010年代は災害がありながらも、世界的に失業率は低下傾向

消費税増税

  • 1989年4月 消費税導入 3%
  • 1997年4月 消費税 3→5%
  • 2014年4月 消費税 5→8%
  • 2019年10月 消費税10% ※軽減税率導入

政権

  • 小泉純一郎内閣(自由民主党)
    2001年4月26日~2006年9月26日・通算在職日数1,980
  • 民主党政権
    2009年9月16日~2012年12月26日
  • 安倍晋三内閣(自由民主党)
    2012年12月26日~2020年9月16日

The World Bank GDP per capita, PPP / purchasing power parity (current international $)・世界銀行 データ 購買力平価・2020年 購買力平価(PPP)に基づく 一人当たりのGDP

世界銀行 データ 購買力平価・2020年
世界銀行 データ 購買力平価・2020年 購買力平価(PPP)に基づく 一人当たりのGDP The World Bank GDP per capita, PPP / purchasing power parity (current international $) 1990年~2020年 日本沈没 日本没落の軌跡 1990年 ドイツと同等・上位グループ 2000年 徐々に低下 2015年 下落/脱落 2020年 下位に
Graph・The World Bank GDP per capita, PPP / purchasing power parity (current international $)
Graph・The World Bank GDP per capita, PPP / purchasing power parity (current international $)

世界銀行 データ 購買力平価・2020年 購買力平価(PPP)に基づく 一人当たりのGDP The World Bank GDP per capita, PPP / purchasing power parity (current international $)

1990年~2020年 日本沈没 日本没落の軌跡

  • 1990年 ドイツと同等・上位グループ
  • 2000年 徐々に低下
  • 2015年 下落/脱落
  • 2020年 下位に

カローラは高級車 「カローラⅡにの…れない…」・日本人の給料と車体価格・カローラ指数(ヴィッツ指数 フィット指数)から見た日本沈没・給料減少 車両価格 30%以上 上昇

カローラは高級車・日本人は大衆車に乗れない・乗ることが出来るのは軽自動車のみ
カローラは高級車・日本人は大衆車に乗れない・乗ることが出来るのは軽自動車のみ。 ヴィッツ指数 1.4(2001年比) フィット指数 1.3(1999年比) カローラ指数 Ver1 1.5~1.9(1989年比) カローラ指数 Ver2 1.7~2.5(1989年比) 給料が1990年と同程度なら、車も価格上、同程度の選択肢 所持金100万円とすると 2022年時点で100万円で購入可能な新車は… ダイハツ「ミライース」 スズキ「アルト」 共に軽自動車 普通乗用車は購入出来ない。 販売台数首位のNBOX(145万円~)も購入出来ない。 日本は貧乏国家。
カローラⅡにのれない… カローラは高級車・日本人の給料と車体価格・カローラ指数(ヴィッツ指数 フィット指数)から見た日本沈没
カローラⅡにのれない… カローラは高級車・日本人の給料と車体価格・カローラ指数(ヴィッツ指数 フィット指数)から見た日本沈没。 【カローラ指数 ヴィッツ指数 フィット指数】 車の価格は1989年(1999年 2001年)と比較し、30パーセント~70%上昇 一方、日本人の給料/平均賃金は2~5%下落。 データから日本は貧しくなっている。 各種統計では、OECD38か国の中で平均以下となっている。 ※失業率は他国と比較し、低い ヴィッツ指数 1.4(2001年比) フィット指数 1.3(1999年比) カローラ指数 Ver1 1.5~1.9(1989年比) カローラ指数 Ver2 1.7~2.5(1989年比) 給料が1990年と同程度なら、車も価格上、同程度の選択肢 所持金100万円とすると 2022年時点で100万円で購入可能な新車は… ダイハツ「ミライース」 スズキ「アルト」 共に軽自動車 普通乗用車は購入出来ない。 販売台数首位のNBOX(145万円~)も購入出来ない。

カローラ指数 ヴィッツ指数 フィット指数(車両価格は上昇 30~70%上昇・給料/平均賃金は減少)

  • 車の価格は1989年(1999年 2001年)と比較し、30パーセント~70%上昇
  • 一方、日本人の給料/平均賃金は2~5%下落。
  • データから日本は貧しくなっている。
  • 各種統計では、OECD38か国の中で平均以下となっている。
    ※失業率は他国と比較し、低い

各種指数

  • ヴィッツ指数 1.4(2001年比)
  • フィット指数 1.3(1999年比)
  • カローラ指数 Ver1 1.5~1.9(1989年比)
  • カローラ指数 Ver2 1.7~2.5(1989年比)

給料が1990年と同程度なら、車も価格上、同程度の選択肢
所持金100万円とすると、2022年時点で100万円で購入可能な新車は…
ダイハツ「ミライース」
スズキ「アルト」
共に軽自動車

結論

  • 普通乗用車は購入出来ない。
  • 販売台数首位のNBOX(145万円~)も購入出来ない。

カローラ指数(ヴィッツ指数 フィット指数)・1989年~の車の価格推移

1990年のカローラの車両価格を100万円と設定
2021年のサンプル車両価格をライズ ヤリスクロス ヤリス XBパッケージ カローラ アクアに設定

  • ライズX 170万(1.2L)
  • ヤリスクロス 179万円(1.5L)
  • ヤリス XBパッケージ 139万円(1.0L)
  • カローラG-X 193万円(1.8L)
  • ★ハイブリッド アクアB 198万円
  • ヴィッツ 120 – 134万(2018年発売 F 1.0L) 150万(2018年発売 F 1.5L)

トヨタ
★1.2L★
ライズX
ガソリン/1.2L/CVT/2WD FF/定員 5名/WLTCモード 20.7kml・JC08モード 24.6kml
車両本体価格
1,707,000円

★1.5L★
ヤリス クロス X Bパッケージ
ガソリン/1.5L/CVT/2WD FF/定員 5名/WLTCモード 20.2kml・JC08モード -kml
車両本体価格 1,798,000円

★1.0L★
ヤリスX Bパッケージ
ガソリン/1.0L/CVT/2WD FF/定員 5名/WLTCモード 20.2kml・JC08モード -kml
車両本体価格 1,395,000円

★1.8L★
カローラG-X
ガソリン/1.8L/CVT/2WD FF/定員 5名/WLTCモード 14.6kml・JC08モード -kml
車両本体価格 1,936,000円

★1.5L ハイブリッド★
アクア B(2WD)
新車価格 1,980,000円
B 6AA-MXPK10 1490cc 5 CVT FF 5名 35.8km/l 1,980,000円

価格などデータ参考サイト… https://www.nextage.jp/carcatalog/toyota/corolla/


価格などデータ参考サイト… https://www.goo-net.com/catalog/TOYOTA/COROLLA/#199001

参考価格・抜粋(選択基準:AT 通常版 ※最安値 MT スペシャル版などを除外)

トヨタ カローラ 1989(平成1)年5月 発売モデル
DX E-EE90 1295cc 4 3AT FF 5名 14.2km/l 896,000円
DX E-AE91 1498cc 4 3AT FF 5名 13.6km/l 962,000円
SE E-AE91 1498cc 4 4AT FF 5名 13.2km/l 1,191,000円

トヨタ カローラ 1991(平成3)年6月 発売モデル
DX E-EE101 1331cc 4 3AT FF 5名 13.8km/l 967,000円
DX E-AE100 1498cc 4 3AT FF 5名 13.2km/l 1,041,000円
SE-L E-AE100 1498cc 4 4AT FF 5名 12.4km/l 1,473,000円

トヨタ カローラ 2000(平成12)年8月 発売モデル
X TA-NZE120 1298cc 4 5MT FF 5名 20.0km/l 1,223,000円
X TA-NZE120 1298cc 4 4AT FF 5名 17.0km/l 1,298,000円
X TA-NZE121 1496cc 4 4AT FF 5名 16.6km/l 1,348,000円

トヨタ カローラ 2004(平成16)年4月 発売モデル
X CBA-NZE120 1298cc 4 4AT FF 5名 17.0km/l 1,386,000円
X CBA-NZE121 1496cc 4 4AT FF 5名 17.2km/l 1,449,000円

トヨタ カローラ 2019(令和1)年10月 発売モデル
G-X 3BA-ZRE212 1797cc 4 CVT FF 5名 14.6km/l 1,936,000円
ハイブリッド G-X 6AA-ZWE211 1797cc 4 CVT FF 5名 29km/l 2,403,500円

カローラ アクシオEX
ガソリン/1.5L/CVT/2WD FF 167万円


ヴィッツ指数参考モデル

  • ヴィッツ 1999年モデル 85万円
  • ヴィッツ 2005年モデル 105万円
  • ヴィッツ 2010年モデル 106万
  • ヴィッツ 2018年マイナーチェンジ(2010年モデル 1.0 F Mパッケージ・2018年5月31日発売) 120万円

ヴィッツ指数

  • 1999 85 1.000
  • 2005 105 1.235
  • 2010 106 1.247
  • 2018 120 1.412

フィット指数
価格などデータ参考サイト… https://autoc-one.jp/catalog/honda/fit/grade/#anc-honda-fit-1445

  • 2001年式モデル 117 1.3 Y CVT 1,339 cc
  • 2007年式モデル 125 1.3 G CVT 1,339 cc
  • 2013年式モデル 132 1.3 13G CVT 1,317 cc
  • 2020年式モデル 155 1.3 ベーシック CVT 1,317 cc

日本は輸出大国ではない・GDPに占める輸出額の割合は12.8%

日本は輸出大国ではない・GDPに占める輸出額の割合は12.8%
【世界の貿易額(輸出額)に占める日本の割合】 日本は輸出大国ではない・GDPに占める輸出額の割合は12.8%. 1984年~1994年が世界貿易に占める日本の輸出金額の割合がピーク 上記の期間 8%以上 最高値:9.84%(1986年)、9.58%(1993年) 世界1、2位のアメリカ ドイツに肉薄 以降、日本の輸出割合は減少 日本の貿易輸出額はバブル期(プラザ合意による円高)は… 世界の比率は上昇 日本国内GDPに占める割合は下落 2020年の世界貿易(輸出額)に占める国別割合 1位 中国 14.7% 2位 アメリカ 8.13% 3位 ドイツ 7.84% 4位 オランダ 3.83% 5位 日本 3.64% 韓国 2.91% イギリス 2.30%
GDPに占める輸出額の割合
GDPに占める日本の輸出割合 8 – 15% 輸出/GDP 2020年 12.8%. 日本は輸出大国ではない。
日本の輸出金額 6413億ドル≒67兆3365億円 ※1ドル105円
日本の輸出金額 6413億ドル≒67兆3365億円 ※1ドル105円。 貿易輸出額 世界1位 中国 2000円~ 急進 急上昇 ドイツ アメリカ 2000円以降 上昇維持 日本 リーマンショック以降 成長鈍化

日本は輸出大国ではない・世界の貿易額(輸出額)に占める日本の割合

1984年~1994年が世界貿易に占める日本の輸出金額の割合がピーク

  • 上記の期間 8%以上
  • 最高値:9.84%(1986年)、9.58%(1993年)
  • 世界1、2位のアメリカ ドイツに肉薄
  • 以降、日本の輸出割合は減少

日本の貿易輸出額はバブル期(プラザ合意による円高)は…

  • 世界の比率は上昇
  • 日本国内GDPに占める割合は下落

2020年の世界貿易(輸出額)に占める国別割合

  • 1位 中国 14.7%
  • 2位 アメリカ 8.13%
  • 3位 ドイツ 7.84%
  • 4位 オランダ 3.83%
  • 5位 日本 3.64%
  • その他… 
    韓国 2.91%
    イギリス 2.30%

日本のGDPに占める輸出割合 

  • GDPに占める日本の輸出割合 8 – 15%
  • 輸出/GDP 2020年 12.8%

日本の輸出金額(2020年) 6413億ドル≒67兆3365億円 ※1ドル105円

  • 貿易輸出額 世界1位 中国 2000年~ 急進 急上昇
  • ドイツ アメリカ 2000年以降 上昇維持
  • 日本 リーマンショック以降 成長鈍化

実質実効為替レート ≒ 円の実力 50年前に逆戻り・日本円衰退

実質実効為替レート ≒ 円の実力 50年前に逆戻り・日本円衰退
実質実効為替レート ≒ 円の実力 50年前に逆戻り・日本円衰退。 Real Effective Exchange Rates Based on Manufacturing Consumer Price Index for Japan, Index 2015=100, Monthly, Not Seasonally Adjusted 日本の製造業消費者物価指数に基づく実質実効為替レート、指数2015=100、月次、季節調整なし IMF DATA International Monetary Fund 国際通貨基金 https://www.imf.org/en/Home Federal Reserve Economic Data https://fred.stlouisfed.org/
失われた30年 円の実力 50年前に逆戻り
失われた30年 円の実力 50年前に逆戻り。 Real Effective Exchange Rates Based on Manufacturing Consumer Price Index for Japan, Index 2015=100, Monthly, Not Seasonally Adjusted 日本の製造業消費者物価指数に基づく実質実効為替レート、指数2015=100、月次、季節調整なし IMF DATA International Monetary Fund 国際通貨基金 https://www.imf.org/en/Home Federal Reserve Economic Data https://fred.stlouisfed.org/

Real Effective Exchange Rates Based on Manufacturing Consumer Price Index for Japan, Index 2015=100, Monthly, Not Seasonally Adjusted
日本の製造業消費者物価指数に基づく実質実効為替レート、指数2015=100、月次、季節調整なし

【データ】
IMF DATA International Monetary Fund 国際通貨基金
https://www.imf.org/en/Home

Federal Reserve Economic Data
https://fred.stlouisfed.org/


Japan as Number Forty One : Lessons for Japan (ジャパン・アズ・ナンバーフォーティワン 日本への警告)・日本がのりのりまさのりダンスを踊る日・失われた30年 1990年~2020年までの日本経済没落の軌跡。成長しない 給料の上がらない 衰退している日本。日本復活の為の羅針盤
※ブログタイトル 【日本が「のりのりまさのりダンス」を踊る日】は 「日本がアルゼンチン・タンゴを踊る日(The day Japan came crashing down)」 by フルフォード・ベンジャミン にインスパイアされた題名です。
※サブタイトル「Japan as Number Forty One : Lessons for Japan (ジャパン・アズ・ナンバーフォーティワン 日本への警告)」はエズラ・ボーゲル氏の著書 「Japan as Number One: Lessons for America (ジャパン・アズ・ナンバーワン アメリカへの教訓)」にインスパイアされたタイトルです。 

Japan as Number Forty One Vol.1 : Lessons for Japan (ジャパン・アズ・ナンバーフォーティワン 日本への警告)・日本の平均賃金 30年間の上昇率 「たったの」4.4%
日本の平均賃金(ドル建て) 30年間での上昇率 「たったの」4.4%。OECD平均上昇率 33.1%。2015年 韓国に抜かれる。1990年 基準「1」→ 2020年 日本 1.044・アメリカ 1.477・韓国 1.922

Japan as Number Forty One Vol.2・日本の給与 30年間で減少
日本の給与 30年間で減少・日本の給与のグラフ・日本が「のりのりまさのりダンス」を踊る日・Japan as Number Forty One 失われた30年・失われた30年 1990年~2020年までの日本経済没落の軌跡。成長しない 給料の上がらない 衰退している日本。

Japan as Number Forty One Vol.3・一人あたりのGDP OECD加盟国の平均以下
OECD 経済開発協力機構 Gross domestic product (GDP)Total, US dollars/capita・一人当たりのGDP 一人当たりの国内総生産 2020年の順位・1990年の日本の一人当たりのGDPは上記7か国ではアメリカに次いで2位・2018年 韓国に抜かれる

Japan as Number Forty One Vol.4・日本の失業率 総務省統計局
Japan as Number Forty One Vol.4・日本の失業率 総務省統計局 1990年~2020年。1971年8月15日 第二次ニクソンショック(ドルショック) 金・ドル本位制停止・ブレトンウッズ体制崩壊 スミソニアン体制へ移行 1ドル=360円→308円。1973年2月 変動相場制へ移行

Japan as Number Forty One Vol.5・世界銀行 購買力平価(PPP)に基づく 一人当たりのGDP
The World Bank GDP per capita, PPP / purchasing power parity (current international $)・世界銀行 データ 購買力平価・2020年 購買力平価(PPP)に基づく 一人当たりのGDP。1990年~2020年 日本沈没 日本没落の軌跡。

Japan as Number Forty One Vol.6・カローラは高級車 カローラは乗…れない
カローラは高級車 「カローラⅡにの…れない…」・日本人の給料と車体価格・カローラ指数(ヴィッツ指数 フィット指数)から見た日本沈没・給料減少 車両価格 30%以上 上昇

Japan as Number Forty One Vol.7・日本は輸出大国ではない
日本は輸出大国ではない・世界の貿易額(輸出額)に占める日本の割合・1984年~1994年が世界貿易に占める日本の輸出金額の割合がピーク・最新データでは、日本のGDPに占める輸出額の割合は12.8%。

Japan as Number Forty One Vol.8・実質実効為替レート ≒ 円の実力 40年前に逆戻り・日本経済 日本円 衰退
iPhoneはなぜ高い? 日本人だけが高いのが真実のようだ… 実質実効為替レート ≒ 円の実力 40年前に逆戻り・日本経済 日本円 衰退。1985年~1995年をピークに25年~日本経済は低迷・復活 向上の兆候なし・日本の製造業消費者物価指数に基づく実質実効為替レート

Japan as Number Forty One Vol.9 日本円の実力・トイレットペーパーは十分あります
「トイレットペーパーは十分あります」 日本円の実力 50年前と同等・実質実効為替レート 50年ぶりの円安水準に。50年前の1973年は オイルショックによるトイレットペーパー騒動。2020年の現代ではコロナウイルスによるトイレットペーパー騒動。
1973年とは… オイルショック、トイレットペーパー騒動があり、野球では巨人が優勝し、王 長嶋 江夏 野村が活躍し、書籍では日本沈没やノストラダムスの大予言が刊行され、ツチノコ騒動があり、ドリフターズの加藤茶さんの「ちょっとだけよ」が流行した時代…
円の実力 50年前と同等・実質実効為替レート 50年ぶりの円安水準に・50年前の1973年はどのような出来事があったのか ※1973年2月の変動相場制へ移行する直前の1月の実質実効為替レートの水準

Japan as Number Forty One Vol.10 消費者物価指数(CPI) 総合指数 2.5%
消費者物価指数(CPI・2022年4月分) 総合指数 2.5%、生鮮食品を除く総合 コアCPI 2.1%、生鮮食品及びエネルギーを除く総合 コアコアCPI 0.8%

Japan as Number Forty One Vol.11 消費者物価指数 CPI USA 総合指数 8.6%
アメリカ 消費者物価指数 CPI CONSUMER PRICE INDEX – MAY 2022 総合指数 8.6%、コアコアCPI(食料品とエネルギーを除く・less food and energy index) 6.0%

Japan as Number Forty One Vol.12・消費者物価指数(CPI) 総合指数 2.5% 新コアコアCPI 0.8% ※2022年5月分
消費者物価指数(CPI Consumer Price Index・2022年 令和4年 5月分) 総合指数 2.5%、生鮮食品を除く総合 コアCPI 2.1%、生鮮食品及びエネルギーを除く総合 新コアコアCPI 0.8%

Japan as Number Forty One Vol.13・消費者物価指数 CPI / Consumer price index
消費者物価指数 CPI / Consumer price index・日本の物価上昇率 1989年~2022年の33年間で 19%上昇・アメリカは同期間で2.4倍 140%上昇。1989年1月を1と設定すると、2022年5月 日本の消費者物価指数は1.193 アメリカは2.4。

Japan as Number Forty One Vol.14・アメリカ 消費者物価指数 CPI 総合指数 前年同月比 2000年以降の平均値 2.35%
アメリカ 消費者物価指数 CPI / Consumer price index 総合指数 前年同月比 2000年以降の平均値 2.35%。同期間の日本のConsumer Price Index 総合指数 前年同月比 平均値は0.11%。

Japan as Number Forty One Vol.15・給与所得者数から見た日本経済 1991年~2012年まで下落または停滞
給与所得者数から見た日本経済 1991年~2012年まで下落または停滞・安倍内閣 給与所得者(雇用)500万人増加・2018年頃には「完全雇用」達成

Japan as Number Forty One Vol.16・ビッグマック指数 日本の購買力 アメリカの半分
The Big Mac Index ビックマック指数 通貨の購買力・日本 円安により通貨価値下落 アメリカドルの半分の通貨の購買力

Japan as Number Forty One Vol.17・ブログ 【消費者物価指数 アメリカ】・アメリカ 消費者物価指数 CPI 総合指数 9.1%、less food and energy index 5.9%
アメリカ 消費者物価指数 CPI CONSUMER PRICE INDEX – MAY 2022 総合指数 9.1%、コアコアCPI(食料品とエネルギーを除く・less food and energy index) 5.9%

Japan as Number Forty One Vol.18・消費者物価指数(CPI) 総合指数 2.4% 新コアコアCPI 1.0% ※2022年6月分
消費者物価指数(CPI Consumer Price Index・2022年 令和4年 6月分) 総合指数 2.4%、生鮮食品を除く総合 コアCPI 2.2%、生鮮食品及びエネルギーを除く総合 新コアコアCPI 1.0%

Japan as Number Forty One Vol.19・日本が「のりのりまさのりダンス」を踊る日・失われた30年 1990年~2020年までの日本経済没落の軌跡。成長しない 給料の上がらない 衰退している日本・世界の消費者物価指数(CPI)比較・日本 アメリカ EURO イギリス ドイツ 韓国 シンガポール
世界の消費者物価指数(CPI / Consumer Price Index) 総合指数・日本 2.5%、アメリカ 9.1%、イギリス 9.1%、ドイツ 7.6%、韓国 6.0%、シンガポール 5.6%

Japan as Number Forty One Vol.20・インフレーション・消費者物価指数 推移 2010年を基準 日本は1993年以降停滞
日本の成長 1993年で止まる・インフレーション推移・World Bank Consumer price index (2010 = 100). 消費者物価指数 推移(2010年を基準)・日本は1993年以降停滞

Japan as Number Forty One Vol.21 : Lessons for Japan (ジャパン・アズ・ナンバーフォーティワン 日本への警告)・日本のGDP Gross Domestic Product 国内総生産 1980年~2021年の推移
日本のGDP Gross Domestic Product 国内総生産 1980年~2021年の推移。1980年を基準 「1」とすると、2021年のGDPは 1.95 / 2倍弱。実質GDP 2020年 525.7兆円 -4.5%(実績、2021年 539.3兆円 2.6%(実績見込み)、2022年 556.8兆円 3.2%(見通し)

Japan as Number Forty One Vol.22 : Lessons for Japan (ジャパン・アズ・ナンバーフォーティワン 日本への警告) ・日本が「のりのりまさのりダンス」を踊る日・失われた30年 1990年~2020年までの日本経済没落の軌跡。成長しない 給料の上がらない 衰退している日本。
アメリカのGDP 日本の5倍・中国のGDP 日本の4倍・日本は1995年以降 成長停滞・各国のGDP推移・IMF International Monetary Fund 国際通貨基金・他国は30年でGDPを倍以上に増やしているが、日本は1.53倍(ドルベース)のみの成長

Japan as Number Forty One Vol.23 : Lessons for Japan (ジャパン・アズ・ナンバーフォーティワン 日本への警告) ・日本が「のりのりまさのりダンス」を踊る日・失われた30年 1990年~2020年までの日本経済没落の軌跡。成長しない 給料の上がらない 衰退している日本。
完全雇用達成・総務省労働力調査 就業者数 557万人増加 雇用者数 399万人増加 失業率 2.2%
日本 2018年に完全雇用達成・総務省労働力調査 就業者数 557万人増加 雇用者数 399万人増加 失業率 2.2%。安倍内閣の経済政策 雇用政策 完全雇用を到達。

Japan as Number Forty One Vol.24 : Lessons for Japan (ジャパン・アズ・ナンバーフォーティワン 日本への警告) ・日本が「のりのりまさのりダンス」を踊る日・失われた30年 1990年~2020年までの日本経済没落の軌跡。成長しない 給料の上がらない 衰退している日本。
ジニ係数 格差は拡大していない 再分配は機能している
ジニ係数 格差は拡大していない 経済格差は縮小・税、社会保障による所得の再分配システムによって 経済格差縮小している。日本のジニ係数 世界51位 比較的平等な社会と位置付けられる。

Japan as Number Forty One Vol.25 : Lessons for Japan (ジャパン・アズ・ナンバーフォーティワン 日本への警告) ・日本が「のりのりまさのりダンス」を踊る日・失われた30年 1990年~2020年までの日本経済没落の軌跡。成長しない 給料の上がらない 衰退している日本。
経済格差拡大 当初所得ジニ係数は上昇 原因は日本全体の衰退
経済格差拡大 当初所得ジニ係数は上昇 原因は日本全体の衰退・格差拡大の原因は非正規化と高齢化・年間の所得が500万円よりも少ない世帯の割合は上昇しており、特に100万円から300万円に位置する世帯で上昇が著しい
高所得者層の減少・中産階級の没落・低所得者層の増加。2018年は2015年と比較し、低所得者層が若干減少し 高所得層が若干増加 ≒ アベノミクスの成果か

Japan as Number Forty One Vol.26 : Lessons for Japan (ジャパン・アズ・ナンバーフォーティワン 日本への警告) ・日本が「のりのりまさのりダンス」を踊る日・失われた30年 1990年~2020年までの日本経済没落の軌跡。成長しない 給料の上がらない 衰退している日本。
GDPギャップ 需給ギャップ・2022年第一四半期 -3.6% -20兆円
GDPギャップ 需給ギャップ・2022年第一四半期 -3.6% -20兆円・GDPギャップ 2020年 -5.3%、2021年 -3.6%
gross-domestic-product-gap-2022-first-quarter

Japan as Number Forty One Vol.27 : Lessons for Japan (ジャパン・アズ・ナンバーフォーティワン 日本への警告) ・日本が「のりのりまさのりダンス」を踊る日・失われた30年 1990年~2020年までの日本経済没落の軌跡。成長しない 給料の上がらない 衰退している日本。
アメリカ 消費者物価指数 CPI 総合指数 8.5%、less food and energy index 5.9%
アメリカ 消費者物価指数 CPI CONSUMER PRICE INDEX – JULY 2022 総合指数 8.5%、コアコアCPI(食料品とエネルギーを除く・less food and energy index) 5.9%・Japan as Number Forty One Vol.26 : Lessons for Japan (ジャパン・アズ・ナンバーフォーティワン 日本への警告) ・日本が「のりのりまさのりダンス」を踊る日・失われた30年 1990年~2020年までの日本経済没落の軌跡。成長しない 給料の上がらない 衰退している日本。

★Requiem Prime Minister Shinzo ABE レクイエム 安倍晋三元総理大臣
Japan as Number Forty One Vol.28 : Lessons for Japan (ジャパン・アズ・ナンバーフォーティワン 日本への警告) ・日本が「のりのりまさのりダンス」を踊る日・失われた30年 1990年~2020年までの日本経済没落の軌跡。成長しない 給料の上がらない 衰退している日本。
安倍晋三内閣は「最低」な政権・政権交代は最大の景気対策
安倍政権は「最低」のオンパレード・最低失業率 最低コロナ死者数 最低再所得ジニ係数・失業率 雇用を守った、コロナ死者数 生命を救った 再分配所得ジニ係数 平等を保った
安倍政権は「最低」のオンパレード・最低失業率 最低コロナ死者数 最低再所得ジニ係数・失業率 雇用を守った 完全雇用達成、コロナ死者数 生命を救った 先進主要国で世界最低のコロナ感染による死者数、再分配所得ジニ係数 平等を保った 1999年以降 最も低い再分配所得ジニ係数 経済格差を是正した

Japan as Number Forty One Vol.29 : Lessons for Japan (ジャパン・アズ・ナンバーフォーティワン 日本への警告) ・日本が「のりのりまさのりダンス」を踊る日・失われた30年 1990年~2020年までの日本経済没落の軌跡。成長しない 給料の上がらない 衰退している日本。
消費者物価指数(CPI) 総合指数 2.6% 新コアコアCPI 1.2% ※2022年7月分
消費者物価指数(CPI Consumer Price Index・2022年 令和4年 7月分)  総合指数 2.6%、生鮮食品を除く総合 コアCPI 2.4%、生鮮食品及びエネルギーを除く総合 新コアコアCPI 1.2%

Japan as Number Forty One Vol.30 : Lessons for Japan (ジャパン・アズ・ナンバーフォーティワン 日本への警告) ・日本が「のりのりまさのりダンス」を踊る日・失われた30年 1990年~2020年までの日本経済没落の軌跡。成長しない 給料の上がらない 衰退している日本。
世界の消費者物価指数(CPI / Consumer Price Index) 総合指数・日本 2.6%、アメリカ 8.5%、EURO Area 8.9%、イギリス 10.1%、ドイツ 7.5%、韓国 6.3%、シンガポール 7.0%

Japan as Number Forty One Vol.31 : Lessons for Japan (ジャパン・アズ・ナンバーフォーティワン 日本への警告) ・日本が「のりのりまさのりダンス」を踊る日・失われた30年 1990年~2020年までの日本経済没落の軌跡。成長しない 給料の上がらない 衰退している日本。
EU CPI 9.1%・EU基準 消費者物価指数 HICP / Harmonized Indices of Consumer Prices 2022年8月31日発表 速報値 9.1%

Japan as Number Forty One Vol.32 : Lessons for Japan (ジャパン・アズ・ナンバーフォーティワン 日本への警告) ・日本が「のりのりまさのりダンス」を踊る日・失われた30年 1990年~2020年までの日本経済没落の軌跡。成長しない 給料の上がらない 衰退している日本。
AU CPI 6.1%増 2022年6月 / 第二四半期 オーストラリア 消費者物価指数 CPI / Consumer Price Index

Japan as Number Forty One Vol.33 : Lessons for Japan (ジャパン・アズ・ナンバーフォーティワン 日本への警告) ・日本が「のりのりまさのりダンス」を踊る日・失われた30年 1990年~2020年までの日本経済没落の軌跡。成長しない 給料の上がらない 衰退している日本。
アメリカ 消費者物価指数 CPI CONSUMER PRICE INDEX – AUGUST 2022 総合指数 8.3%、コアコアCPI(食料品とエネルギーを除く・less food and energy index) 6.3%・USA CPI 2022年 令和4年 8月分。

Japan as Number Forty One Vol.34 : Lessons for Japan (ジャパン・アズ・ナンバーフォーティワン 日本への警告) ・日本が「のりのりまさのりダンス」を踊る日・失われた30年 1990年~2020年までの日本経済没落の軌跡。成長しない 給料の上がらない 衰退している日本。
UK CPI 9.9% core-CPI 6.3% / Consumer price index イギリス 消費者物価指数 2022年8月分・CPI 総合指数 9.9%. core-CPI CPI exclude energy, food, alcohol & tobacco 「コアCPI・食料品など除外」 6.3%.

Japan as Number Forty One Vol.35 : Lessons for Japan (ジャパン・アズ・ナンバーフォーティワン 日本への警告) ・日本が「のりのりまさのりダンス」を踊る日・失われた30年 1990年~2020年までの日本経済没落の軌跡。成長しない 給料の上がらない 衰退している日本。
消費者物価指数(CPI Consumer Price Index・2022年 令和4年 8月分) 総合指数 3.0%、生鮮食品を除く総合 コアCPI 2.8%、生鮮食品及びエネルギーを除く総合 新コアコアCPI 1.6%

Requiem Prime Minister Shinzo ABE レクイエム 安倍晋三元総理大臣
Japan as Number Forty One Vol.36 : Lessons for Japan (ジャパン・アズ・ナンバーフォーティワン 日本への警告) ・日本が「のりのりまさのりダンス」を踊る日・失われた30年 1990年~2020年までの日本経済没落の軌跡。成長しない 給料の上がらない 衰退している日本。
Japan State Funeral for the former prime minister Shinzo Abe・安倍晋三元総理の国葬儀・9月27日 火曜日 午後2時~・場所 日本武道館

Japan as Number Forty One Vol.37 : Lessons for Japan (ジャパン・アズ・ナンバーフォーティワン 日本への警告) ・日本が「のりのりまさのりダンス」を踊る日・失われた30年 1990年~2020年までの日本経済没落の軌跡。成長しない 給料の上がらない 衰退している日本。
CPI 7.5% / MAS Core Inflation 5.1%・Singapore Consumer Price Index, Aug 2022
CPI All Index 7.5% / MAS Core Inflation 5.1%・Singapore Consumer Price Index, Aug 2022. シンガポール CPI・Food 6.4% Electricity & Gas 23.9% 消費者物価指数 2022年8月分

Japan as Number Forty One Vol.38 : Lessons for Japan (ジャパン・アズ・ナンバーフォーティワン 日本への警告) ・日本が「のりのりまさのりダンス」を踊る日・失われた30年 1990年~2020年までの日本経済没落の軌跡。成長しない 給料の上がらない 衰退している日本。
世界の消費者物価指数(CPI / Consumer Price Index) 総合指数・日本 3.0%、アメリカ 8..%、EURO Area 9.1%、イギリス 9.9%、ドイツ 7.9%、韓国 5.7%、シンガポール 7.5%

Japan as Number Forty One Vol.39 : Lessons for Japan (ジャパン・アズ・ナンバーフォーティワン 日本への警告) ・日本が「のりのりまさのりダンス」を踊る日・失われた30年 1990年~2020年までの日本経済没落の軌跡。成長しない 給料の上がらない 衰退している日本。
ビッグマック アメリカ 738円 / 日本 390円
ビッグマック アメリカ 738円 / 日本 390円・ビッグマック指数 日本の購買力 アメリカの約半分(-45~49%)・The Big Mac Index ビックマック指数 通貨の購買力・日本 円安により通貨価値下落 アメリカドルの半分の通貨の購買力

Japan as Number Forty One Vol.40 : Lessons for Japan (ジャパン・アズ・ナンバーフォーティワン 日本への警告) ・日本が「のりのりまさのりダンス」を踊る日・失われた30年 1990年~2020年までの日本経済没落の軌跡。成長しない 給料の上がらない 衰退している日本。
GDPギャップ 需給ギャップ・-2.7% -15兆円
需給ギャップ GDPギャップ -2.7% -15兆円弱・2022年4-6月期四半期別 GDPギャップ -2.7%・需給ギャップ -15兆円弱。2021年 -3.5% 2020年 -5.3% 2019年 -0.2% 2018年 1.0%。

Japan as Number Forty One Vol.41 : Lessons for Japan (ジャパン・アズ・ナンバーフォーティワン 日本への警告) ・日本が「のりのりまさのりダンス」を踊る日・失われた30年 1990年~2020年までの日本経済没落の軌跡。成長しない 給料の上がらない 衰退している日本。
日本のGDP Gross Domestic Product 国内総生産 1980年~2022年の推移。1980年を基準 「1」とすると、2021年のGDPは 1.94 / 2倍弱。実質GDP 2019年 549.9兆円 -0.9%、2020年 524.9兆円 -4.6%、2021年 536.9兆円 2.3%、2022年 556.8兆円 3.2%(政府見通し)

Japan as Number Forty One Vol.42 : Lessons for Japan (ジャパン・アズ・ナンバーフォーティワン 日本への警告) ・日本が「のりのりまさのりダンス」を踊る日・失われた30年 1990年~2020年までの日本経済没落の軌跡。成長しない 給料の上がらない 衰退している日本。
増税苛政猛於虎也・苛政(増税)は虎よりも猛し・日本のGDP 国内総生産 544兆円・2022年4-6月期
日本の四半期別 国内総生産 GDP 544兆円・2022年4-6月期の日本のGDP 国内総生産 544兆円・コロナパンデミック及び、2018年10月実施の増税前のGDP水準 555兆円に戻らず 日本経済 回復途上

Japan as Number Forty One Vol.43 : Lessons for Japan (ジャパン・アズ・ナンバーフォーティワン 日本への警告) ・日本が「のりのりまさのりダンス」を踊る日・失われた30年 1990年~2020年までの日本経済没落の軌跡。成長しない 給料の上がらない 衰退している日本。
トール ラテ指数 Latte Index、スターバックス指数 Starbucks Index by The Wall Street Journal
スターバックス指数・トール ラテ指数 by ウォールストリートジャーナル。スターバックスのトール・ラテ(トールサイズのミルク入りエスプレッソコーヒー)の価格によって各国の通貨の購買力を比較

Japan as Number Forty One Vol.44 消費者物価指数(CPI) 総合指数 3.0% ※2022年9月分
消費者物価指数(CPI Consumer Price Index・2022年 令和4年 9月分) 総合指数 3.0%、生鮮食品を除く総合 コアCPI 3.0%、生鮮食品及びエネルギーを除く総合 新コアコアCPI 1.8%
・Japan as Number Forty One Vol.44 : Lessons for Japan (ジャパン・アズ・ナンバーフォーティワン 日本への警告) ・日本が「のりのりまさのりダンス」を踊る日・失われた30年 1990年~2020年までの日本経済没落の軌跡。成長しない 給料の上がらない 衰退している日本。

Japan as Number Forty One Vol.45 : Lessons for Japan (ジャパン・アズ・ナンバーフォーティワン 日本への警告) ・日本が「のりのりまさのりダンス」を踊る日・失われた30年 1990年~2020年までの日本経済没落の軌跡。成長しない 給料の上がらない 衰退している日本。
AU CPI 7.3%増 2022年9月 / 第三四半期 オーストラリア 消費者物価指数 CPI・Annual CPI inflation the highest since 1990. AU CPIが7%を超えるのは1990年(7.7% 6.9%を記録)以来 30年ぶり

Japan as Number Forty One Vol.46 : Lessons for Japan (ジャパン・アズ・ナンバーフォーティワン 日本への警告) ・日本が「のりのりまさのりダンス」を踊る日・失われた30年 1990年~2020年までの日本経済没落の軌跡。成長しない 給料の上がらない 衰退している日本。
アメリカ 消費者物価指数 CPI CONSUMER PRICE INDEX – SEPTEMBER 2022 総合指数 8.2%、Core-CPI(食料品とエネルギーを除く・less food and energy index) 6.6%・USA CPI 2022年 令和4年 9月分。

Japan as Number Forty One Vol.47 : Lessons for Japan (ジャパン・アズ・ナンバーフォーティワン 日本への警告) ・日本が「のりのりまさのりダンス」を踊る日・失われた30年 1990年~2020年までの日本経済没落の軌跡。成長しない 給料の上がらない 衰退している日本。
CPI 7.5% / MAS Core Inflation 5.3%・Singapore Consumer Price Index, Sep 2022・シンガポール CPI 消費者物価指数 2022年9月分
CPI All Index 7.5% / MAS Core Inflation 5.3% / CPI less imputed rentals on owner-occupied accommodation 8.2% / Food 6.9% / Electricity & Gas 23.9%・Singapore Consumer Price Index, Sep 2022

Japan as Number Forty One Vol.48: Lessons for Japan (ジャパン・アズ・ナンバーフォーティワン 日本への警告) ・日本が「のりのりまさのりダンス」を踊る日・失われた30年 1990年~2020年までの日本経済没落の軌跡。成長しない 給料の上がらない 衰退している日本。
UK CPI 10.1% core-CPI 6.5% / Consumer price index イギリス 消費者物価指数 2022年9月分・CPI 総合指数 10.1%. core-CPI CPI exclude energy, food, alcohol & tobacco 「コアCPI・食料品など除外」 6.5%.

Japan as Number Forty One Vol.49 : Lessons for Japan (ジャパン・アズ・ナンバーフォーティワン 日本への警告) ・日本が「のりのりまさのりダンス」を踊る日・失われた30年 1990年~2020年までの日本経済没落の軌跡。成長しない 給料の上がらない 衰退している日本。
EU CPI 9.9%・EU基準 消費者物価指数 HICP / Harmonized Indices of Consumer Prices Sep 2022、9月分・2022年10月19日発表

Japan as Number Forty One Vol.50 : Lessons for Japan (ジャパン・アズ・ナンバーフォーティワン 日本への警告) ・日本が「のりのりまさのりダンス」を踊る日・失われた30年 1990年~2020年までの日本経済没落の軌跡。成長しない 給料の上がらない 衰退している日本。
CPI 5.6% Sep 2022 韓国 消費者物価指数 5.6% 22年9月分 Korea Consumer Price Index in September 2022
CPI All Items 5.6%, core-CPI Overall index, excluding food and energy 4.1%, Food Food and non-alcoholic beverages 食料 7.8%, Food & Energy Food & Energy 10.5%, Electricity, gas and other fuels Electricity, gas and other fuels 20.3%.
CPI 総合指数 5.6%, core-CPI 4.1%, 食料 7.8%, 食料と飲料 10.5%, 電気 ガス 燃料(光熱費)20.3%

Japan as Number Forty One Vol.51 : Lessons for Japan (ジャパン・アズ・ナンバーフォーティワン 日本への警告) ・日本が「のりのりまさのりダンス」を踊る日・失われた30年 1990年~2020年までの日本経済没落の軌跡。成長しない 給料の上がらない 衰退している日本。
CPI 5.7% Oct 2022・韓国 消費者物価指数 5.7% 22年10月分・Korea Consumer Price Index in September 2022・All Items 5.7%、Excluding food and energy / core-CPI 4.2%、Food and non-alcoholic beverages 7.5%、Food & Energy 10.5%、Electricity, gas and other fuels 28.7%.
CPI 総合指数 5.7%, core-CPI 4.2%, 食料 7.5%, 食料と飲料 10.5%, 電気 ガス 燃料(光熱費)28.7%

Japan as Number Forty One Vol.52 : Lessons for Japan (ジャパン・アズ・ナンバーフォーティワン 日本への警告) ・日本が「のりのりまさのりダンス」を踊る日・失われた30年 1990年~2020年までの日本経済没落の軌跡。成長しない 給料の上がらない 衰退している日本。
アメリカ 消費者物価指数 CPI CONSUMER PRICE INDEX – OCTOBER 2022 USA 総合指数 7.7%、Core-CPI(食料品とエネルギーを除く・less food and energy index) 6.3%

Japan as Number Forty One Vol.53 : Lessons for Japan (ジャパン・アズ・ナンバーフォーティワン 日本への警告) ・日本が「のりのりまさのりダンス」を踊る日・失われた30年 1990年~2020年までの日本経済没落の軌跡。成長しない 給料の上がらない 衰退している日本。
Consumer price index for Germany September 2022 ドイツ 消費者物価指数 2022年9月分。
Germany CPI All items 10.0%, core-CPI 4.6%, Food 18.7%, Energy 43.9%. Sep 2022. ドイツ CPI consumer price index 消費者物価指数 総合 10.0%、コアCPI(食料/エネルギーを除く) 4.6%、食料 4.6%、エネルギー 43.9%

Japan as Number Forty One Vol.54 : Lessons for Japan (ジャパン・アズ・ナンバーフォーティワン 日本への警告) ・日本が「のりのりまさのりダンス」を踊る日・失われた30年 1990年~2020年までの日本経済没落の軌跡。成長しない 給料の上がらない 衰退している日本。
Germany CPI All items 10.4%, core-CPI 5.0%, Food 20.3%, Energy 43.0%, Goods 17.8%, Services 4.0%. Oct 2022.
ドイツ CPI consumer price index 消費者物価指数 総合 10.4%、コアCPI(食料/エネルギーを除く) 5.0%、食料 20.3%、エネルギー 43.0%、商品 17.8%、サービス 4.0%・2022年10月分。

Japan as Number Forty One Vol.55: Lessons for Japan (ジャパン・アズ・ナンバーフォーティワン 日本への警告)・日本が「のりのりまさのりダンス」を踊る日・失われた30年 1990年~2020年までの日本経済没落の軌跡。成長しない 給料の上がらない 衰退している日本。
UK CPI 11.1% core-CPI 6.5% / Consumer price index イギリス 消費者物価指数 2022年10月分・CPI 総合指数 11.1%. core-CPI CPI exclude energy, food, alcohol & tobacco 「コアCPI・食料品など除外」 6.5%. 

Japan as Number Forty One Vol.56 : Lessons for Japan (ジャパン・アズ・ナンバーフォーティワン 日本への警告) ・日本が「のりのりまさのりダンス」を踊る日・失われた30年 1990年~2020年までの日本経済没落の軌跡。成長しない 給料の上がらない 衰退している日本。
消費者物価指数(CPI Consumer Price Index・2022年 令和4年 10月分) 総合指数 3.7%、生鮮食品を除く総合 コアCPI 3.6%、生鮮食品及びエネルギーを除く総合 新コアコアCPI 2.5%、食料 6.2%、生鮮食品 Fresh Food 8.1%、エネルギー Energy 15.2%

Japan as Number Forty One Vol.57 : Lessons for Japan (ジャパン・アズ・ナンバーフォーティワン 日本への警告) ・日本が「のりのりまさのりダンス」を踊る日・失われた30年 1990年~2020年までの日本経済没落の軌跡。成長しない 給料の上がらない 衰退している日本。
EU CPI 10.6%・EU基準 消費者物価指数 HICP / Harmonized Indices of Consumer Prices Oct 2022、10月分・2022年11月17日発表・HICP 10.6%、core-HICP 6.4%、Food 13.1%、Energy 41.5%、Goods 15.1%、Services 4.3%
HICP EU基準 消費者物価指数 HICP / Harmonized Indices of Consumer Prices Oct 2022.

Japan as Number Forty One Vol.58 : Lessons for Japan (ジャパン・アズ・ナンバーフォーティワン 日本への警告) ・日本が「のりのりまさのりダンス」を踊る日・失われた30年 1990年~2020年までの日本経済没落の軌跡。成長しない 給料の上がらない 衰退している日本。
世界の消費者物価指数(CPI)比較・日本 アメリカ EURO イギリス ドイツ 韓国 シンガポール ※2022年11月18日確認
世界の消費者物価指数(CPI / Consumer Price Index) 総合指数・日本 3.7%、アメリカ 7.7%、EURO Area 10.6%、イギリス 11.1%、ドイツ 10.4%、韓国 5.7%、シンガポール 7.5% オーストラリア 7.3%

消費者物価指数 CPI / Consumer price index JAPAN and USA 2022
消費者物価指数 CPI / Consumer price index 日本 アメリカのCPI推移 物価上昇率 日米比較・Japan as Number Forty One Vol.59 : Lessons for Japan (ジャパン・アズ・ナンバーフォーティワン 日本への警告) ・日本が「のりのりまさのりダンス」を踊る日・失われた30年 1990年~2020年までの日本経済没落の軌跡。成長しない 給料の上がらない 衰退している日本。


AAANEWS JAPAN Alliance

「逆境での冒険」 “Adventure in Adversity” 
Live, Live, Fight like Hell.  生きろ! 生きろ! 死に物狂いで戦え!  

AAANEWS JAPAN ALLIANCE
報道 ニュース 統計情報・政治経済社会国際情報
統計情報 データのビジュアライズ グラフ エクセルのグラフ化 チャート化
Excelism Associated DATA エクセリズム アソシエイトデータ
Visual Investigations, Data analytics, Excel Graph, Data visualization

報道 ニュース 統計情報・政治経済社会国際情報・国事行為 戦争 紛争 内戦など国際政治 国内政治 選挙 経済指標 社会問題 時事問題 速報 ニュース 報道 記者会見など。放送局 新聞社 通信社 ケーブルテレビなど報道番組 ニュース番組制作に関する映像制作 動画編集サービスやSNS ソーシャルネットワーク Webサイト向け動画コンテンツ制作。新元号「令和」 さよなら平成・2019年4月30日 天皇陛下退位・2019年5月1日 皇太子さま 即位・改元。衆議院議員選挙 総選挙 参議院議員通常選挙 統一地方選挙(大阪市議会 大阪府議会など)、G7 G20などサミットや先進国首脳会談 蔵相 中央銀行総裁会議、国際会議など重要な国内 国際 政治日程。日銀金融政策、GDP、日経平均株価指数・東証株価指数(TOPIX) 日経225(日経平均株価) ニューヨークダウ工業株30種平均株価 S&P スタンダード・アンド・プアーズ500種指数 NASDAQ総合指数 FTSE100種総合株価指数 上海総合指数 香港ハンセン株価指数、日銀短観 雇用統計 失業率 消費者物価指数(CPI コアCPI コアコアCPI) など経済指標や社会問題 時事ネタ ニュース速報 事件 事故 芸能 記者会見 報道などに関するブログ記事。
パートナーアライアンス事業・ジャーナリスト 新聞記者/放送記者(元職含む) ビデオグラファー クリエーター アーティスト ブロガー ユーチューバー 各種評論家 専門家 トレーナー 講師向けのウェブサイト構築 ホームページ制作 インターネット放送局構築 運営代行サービス オンラインシステム構築 アシスト/パートナー事業

【対応エリアは47都道府県】 東京都 大阪府大阪市 神奈川県横浜市 千葉県 愛知県名古屋市 北海道札幌市 福岡県博多市 青森県 岩手県盛岡市 宮城県仙台市 秋田県 山形県 福島県 茨城県水戸市 栃木県宇都宮市 群馬県前橋市 埼玉県 新潟県 富山県 石川県金沢市 福井県 山梨県 長野県松本市 岐阜県 静岡県 三重県津市 滋賀県大津市 京都府京都市 兵庫県神戸市 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県松江市 岡山県 広島県 山口県 徳島県徳島市 香川県高松市 愛媛県松山市 高知県高知市 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県那覇市 石垣島 西表島 八重山諸島
【海外対応可能地域】 北アジア(韓国 中国 香港 北朝鮮) 東南アジア(タイ シンガポール ベトナム ミャンマー インドネシア マレーシア ラオス カンボジア フィリピン ブルネイ 東ティモール) 南アジア(インド ネパール バングラディッシュ パキスタン スリランカ) オセアニア(オーストラリア ニュージーランド)の一部を含め、多数の国への渡航経験がございます。ヨーロッパ(イギリス フランス ドイツ ポーランド スイス オーストリア アイルランド アイスランド イタリア スペイン ポルトガル) ロシア、アフリカ、南アメリカなど

さよなら新聞『紙』・2030年の新聞(一般紙)の発行部数 2000万部以下に

0

新聞(一般紙)発行部数 2023年度版は完成済み・調整中


AAANEWS データアライアンス サービス(Google News Initiativeをイメージ)
統計情報を基にしたデータ(エクセル グラフ 動画 JPEGファイル 調査情報)の提供


Data Journalism / データ・ジャーナリズム 22世紀のジャーナリズム
2028年のメディア・令和10年のジャーナリズム
新聞紙は消え
テレビはマイクロTV / 個人放送局に分割され
アナウンサーはアニメ化され
人間が災害を引き起こす


さよなら新聞『紙』 2019年の新聞(一般紙・スポーツ紙を除く)の発行部数は3486万部。2030年の新聞(一般紙)の発行部数 2000万部以下に

22世紀のジャーナリズム・Data Journalism Data visualization・データジャーナリズム さよならデマ さよなら偏見・データ 統計情報 エクセル グラフ ビジュアライズ Photoshop After Effects データやテキスト グラフ 写真の動画化 https://aaanewsjapan.com/data-visualization-data-visualization/

2021年の一般紙の発行部数 3065万7153部
さよならジャーナリズム 「心臓の息の根が止まるまで、利益に向かってひた走れ」。新聞2022 ジャーナリズムは捨てよ、ステマを行おう。ジャーナリズム/権力批判は文春など週刊誌にお任せし、フジテレビのアナウンサーのステルスマーケティングや自治体の広報機関となった読売新聞(大阪本社)のように、金銭の対価としての「報道」「放送」「紙面製作」を行おう(金の為に魂を売ろう)。 2021年の新聞/一般紙の発行部数は3065万7153部。242万部減少し 発行部数は3254万部の前年と比較し 179万7643部減少、減少率 5.539%。前年との比較では、2005年以降、17年連続で減少。2018年以降、4年連続 5%以上の減少率。

さよなら新聞紙 さよならメディア・2019年の新聞(一般紙・スポーツ新聞は除外)の発行部数は3486万部。2030年の一般紙の部数はさらに減少し 2000万部を割る可能性がある。To be digitized or not to be, that is the question. デジタル化か死ぬべきか それが問題だ。

新聞 一般紙の発行部数 予測と結果

  • 2020年… 誤差 3万部弱(2万7589部)
    2020年の予測 3242万7207部 → 【結果】3245万4796部
    ※コロナパンデミック発生以前の予測値(増税の影響により7%減少と予測)
  • 2021年… アクセルを踏みすぎる… 結果 大きく予測を外す
    2021年の予測 3000万部以下 → 【結果】3065万7153部

心を入れ替え 現実的な予測…

  • 2022年… 2900万部を割り込む
    2022年の予測  2888万5169部 5.78%減少 −177万1983部
    ※現実的な予測値・2900万部を割り込む

2022年 令和4年 7月27日 追記


さよなら新聞紙 2019年の新聞(一般紙・スポーツ紙を除く)の発行部数は3486万部。2030年の新聞(一般紙)の発行部数 2000万部以下に。
さよなら新聞。さよならメディア。「5分後のメディア」「2030年のメディア」。
2019年の新聞(一般紙・スポーツ新聞は除外)の発行部数は3486万部。2030年の一般紙の部数はさらに減少し 2000万部を割る可能性がある。
To be digitized or not to be, that is the question. デジタル化か死ぬべきか それが問題だ。

さよなら新聞『紙』 2019年の新聞(一般紙・スポーツ紙を除く)の発行部数は3486万部。2030年の新聞(一般紙)の発行部数 2000万部以下に。

ニュースの時間です。
一般紙の発行部数は、前年と比較し、約195万部減少し、3486万部でした。現在の減少傾向が継続した場合、2030年までに、2000万部を割ることも予測されます。
日本新聞協会は、2019年度の新聞の発行部数を発表しました。2019年の一般紙の発行部数は、3486万部でした。前年と比較し、195万部の減少。ピークの2001年の発行部数は4755万部で、この18年で、1269万部の減少となっています。
縮小傾向が明確となったのは、2009年以降で、この10年間で、1000万部が減少しています。2014年は、その年の4月の消費税率アップの影響により、140万部の減少。2018年、2019年は前年と比較し、共に、190万部以上の下落となっています。
2019年10月の消費税率の上昇(新聞は軽減税率適用により消費税率 8%と変化なし)に伴う負担増により、発行部数への影響は避けられない状況となっています。現在の減少傾向が継続した場合、2030年までに、発行部数は2000万部以下になることが予測されます。
さらに、人口減少が進行することや高齢者が介護施設に入ることにより、新聞購読を停止する「介護止め」、新聞のデジタル化の普及により、2030年までに、1000万部を割り込むことも予測されます。
「2050年のメディア」の著者、下山進氏は、現在の新聞紙を巡る環境を、「破滅的縮小」」と表現しています。
以上、ニュースをお伝えしました。


新聞部数・一般紙(スポーツ紙は除外)
Special Thanks 引用資料:一般社団法人 日本新聞協会 新聞の発行部数と世帯数の推移
https://www.pressnet.or.jp/data/circulation/circulation01.php


2021年度 最新版(2021年の新聞紙 一般紙の発行部数) 「2021年 新聞 一般紙の発行部数 3065万7153部・予測 2022年 一般紙の発行部数 2881万7724部。利権の為に魂を売ろう! 現状を肯定しよう! さよならジャーナリズムとやら… 「心臓の息の根が止まるまで、利権に向かってひた走れ」。新聞2022 「ジャーナリズムは捨てよ、ステマを行おう」 ジャーナリズム/権力批判は文春など週刊誌にお任せし、フジテレビのアナウンサーのステルスマーケティングや自治体の広報機関となった読売新聞(大阪本社)のように、金銭の対価 / 金儲けとしての「報道」「放送」「紙面製作」を行おう。背に腹はかえられない…」

☆2021年の新聞/一般紙の発行部数は3065万7153部。242万部減少し 発行部数は3254万部の前年と比較し 179万7643部減少、減少率 5.539%。前年との比較では、2005年以降、17年連続で減少。2018年以降、4年連続 5%以上の減少率。2022年 新聞(一般紙)の発行部数 2881万7724部。2028年の予測:1988万0477部・2000万部を割り込む

さよなら新聞紙・2030年の新聞(一般紙)の発行部数 2000万部以下に
さよなら 新聞。さよなら メディア。2019年の新聞(一般紙・スポーツ新聞は除外)の発行部数は3486万部。2030年の一般紙の部数はさらに減少し 2000万部を割る可能性がある。 To be digitized or not to be, that is the question. デジタル化か死ぬべきか それが問題だ。

【予測】 2022年 新聞(一般紙)の発行部数 2881万7724部
【予測】 2022年 新聞(一般紙)の発行部数 2881万7724部。 183万部減・6%減(183万9429部減・6.00%減)。 3000万部のラインを下回り、さらに2900万部のラインも割り込む予想。 【予測:毎年6%部数減少】 2028年の一般紙の発行部数 1988万0477部・2000万部を割り込む 2030年の一般紙の発行部数 1756万6389部 2040年の一般紙の発行部数 946万1523部・1000万部を割る 【事件 事故 事象などエポックメーキングな出来事】 2008年9月 リーマンショック 2011年3月 東日本大震災 2014年4月 消費税増税 5→8% 2019年10月 消費増増税 8→10% 2020年~ コロナパンデミック ※新聞 軽減税率適用

2020年12月公表 最新版(2020年の新聞紙 一般紙の発行部数) 「新聞消滅・The end of the physical newspaper in 2034. 新聞購読料金の値上げにより、2021年の発行部数は前年より250万部(約8%)減少し 3000万部を割ることが予測される。2030年には半減し 1500万部以下になると予測。2034年 新聞紙消滅が現実の世界に」

☆2020年度の新聞発行部数に関するページ 「2034年 新聞紙消滅 『もはや新聞の時代ではない』 2030年までに部数半減・新聞業界は破滅的縮小・2034 Newspaper Disappear. 2034年 新聞消滅・「もはや新聞『紙』の時代ではない」 2020年の新聞紙(一般紙)発行部数 3245万4796部 約7パーセント減 242万部減少・The end of the print newspaper in 2034. 新聞紙発行停止 輪転機は博物館へ寄贈・新聞業界は破滅的縮小へ」はこちら

2034年 新聞紙消滅 「もはや新聞の時代ではない」 2030年までに部数半減・新聞業界は破滅的縮小
2034年 新聞紙消滅 「もはや新聞の時代ではない」 2030年までに部数半減・新聞業界は破滅的縮小。2034 Newspaper Disappear. 2034年 新聞消滅・「もはや新聞『紙』の時代ではない」 2020年の新聞紙(一般紙)発行部数 3245万4796部 約7パーセント減 242万部減少・The end of the print newspaper in 2034. 新聞紙発行停止 輪転機は博物館へ寄贈・新聞業界は破滅的縮小へ。 【2020年の新聞発行部数 242万部減の3245万部】 日本新聞協会は2020年の新聞発行部数(一般紙 スポーツ紙)を発表。一般紙の発行部数は3245万4796部。前年の2019年と比較し、242万部減少・約7パーセント減少(6.95%減)。 「2050年のメディア・新聞」 新聞紙発行部数は135万部 2021年以降の予測 ・2021年の発行部数 3000万部を割る ・2027年 発行部数 2000万部を切る ・2030年 新聞紙 一般紙の発行部数 半減 ・2034年 「輪転機」が止まる ・2050年 博物館に「輪転機」が飾られる ・2050年 毎年 マイナス10%の減少で発行部数は135万部

新聞社崩壊 新聞紙発行部数 セット部数 販売所従業員数 新聞用紙消費量・「ワニの口」のように 発行部数と用紙消費量との差が拡大しつつある

☆新聞社崩壊 新聞紙発行部数 セット部数 販売所従業員数 新聞用紙消費量 「media shrink media collapse メディアシュリンク メディアコラプス メディア縮小 メディア崩壊・いわゆる「押し紙 / 配達されない新聞紙」はいったいどれぐらいあるのか・さよなら新聞 新聞社崩壊 新聞紙発行部数 セット部数 販売所従業員数 新聞用紙消費量。新聞用紙の消費量・2019 – 2020にかけて 30万トン減少(前年比 約13%減少)に対し、発行部数の減少(約7%)は比例していない」

さよなら新聞 新聞社崩壊 新聞紙発行部数 セット部数 販売所従業員数 新聞用紙消費量
media shrink media collapse メディアシュリンク メディアコラプス メディア縮小 メディア崩壊・いわゆる「押し紙 / 配達されない新聞紙」はいったいどれぐらいあるのか・さよなら新聞 新聞社崩壊 新聞紙発行部数 セット部数 販売所従業員数 新聞用紙消費量。 グラフから読み取れること… リーマンショック(リーマン・ブラザーズ・ホールディングスが2008年9月15日に経営破綻)以降、新聞発行部数減少傾向が明確・2000年~ 発行部数部数減少・学生(新聞奨学生・新聞配達員)も減少。 セット部数の減少に対し 新聞紙(合計発行部数:一般紙 + スポーツ紙)発行部数の減少は少ない 学生(新聞奨学生? 実働部隊としての新聞紙を配達する学生)の減少に対し 部数の減少は比例していない 新聞販売所の従業員数及び、専業(男女の合計)従業員の減少に対し 発行部数の減少速度が遅い 2000年 発行部数 100 → 2020年 63.3 2001年 専業男女合計従業数 100 → 51.5 ※専業の従業員数はおよそ半減 減少数に12ポイントほどの誤差が生じている 新聞用紙の消費量(新聞社向け払い出し合計)の減少に対し 2015年頃まで発行部数の減少は比例(相似形)している 但し、2015年から 差が生まれている 新聞用紙の消費量・2019 – 2020にかけて 30万トン減少(前年比 約13%減少)に対し、発行部数の減少(約7%)は比例していない

新聞社の総売上高の推移 2020年・総売上高 販売収入 広告収入 その他収入

☆新聞社の総売上高の推移 2020年・総売上高 販売収入 広告収入 その他収入に関するページ・2020年の新聞社の売り上げは、新型コロナウイルス パンデミックの影響により、2008年9月のリーマンショック後の影響を超える下落率。2014年4月 2019年10月の増税の影響を上回る

新聞社の総売上高の推移 2020年・総売上高 販売収入 広告収入 その他収入
新聞社の総売上高の推移 2020年・総売上高 販売収入 広告収入 その他収入

「2030年のメディア」(Version.1・グラフ 赤)
計算上の予測・新聞発行部数 一般紙のみ(スポーツ新聞を除外)を対象
2019年 3486万7965部 → 2030年 1746万5784部
※計算:2020年は−7%・2021年以降 −6%

2030年のメディア・2030年 1746万5784部まで激減
2030年のメディア・2030年 1746万5784部まで減少。場合によっては、2030年 967万6464部まで激減する可能性もある。 メディアの系列化・コングロマリット化・富豪による買収・マスメディア集中排除原則の廃止など、「新聞」「テレビ」が生き残る為に 抜本的な開会が必要になる。

年度 発行部数   減少数※ 減少率※
2020 32,427,207 -2,440,758 -7%
2021 30,481,575 -1,945,632※ -6%※
2022 28,652,680 -3,774,527 -11.64%
2023 26,933,519  -5,493,688 -16.9416%
2024 25,317,508  -7,109,699 -21.9251%
2025 23,798,458 -8,628,749 -26.6096%
2026 22,370,550 -10,056,657 -31.013%
2027 21,028,317 -11,398,890 -35.1522%
2028 19,766,618 -12,660,589 -39.0431%
2029 18,580,621 -13,846,586 -42.7005%
2030 17,465,784 -14,961,423 -46.1385%
2031 16,417,837 -16,009,370 -49.3702%
2032 15,432,767 -16,994,440 -52.408%
2033 14,506,801 -17,920,406 -55.2635%
2034 13,636,393 -18,790,814 -57.9477%
2035 12,818,209 -19,608,998 -60.4708%
2036 12,049,116 -20,378,091 -62.8426%
2037 11,326,169 -21,101,038 -65.072%
2038 10,646,599 -21,780,608 -67.1677%
2039 10,007,803 -22,419,404 -69.1376%
2040 9,407,335 -23,019,872 -70.9894%
※2020年を基準


「2030年のメディア」(Version.2・グラフ 青)計算上の予測・新聞発行部数 一般紙のみ(スポーツ新聞を除外)を対象・2019年 3486万7965部 → 2030年 967万6464部 ※計算:2020年以降、毎年 −11パーセント減少

2030年のメディア・2030年 1746万5784部まで激減
2030年のメディア・2030年 1746万5784部まで減少。場合によっては、2030年 967万6464部まで激減する可能性もある。 メディアの系列化・コングロマリット化・富豪による買収・マスメディア集中排除原則の廃止など、「新聞」「テレビ」が生き残る為に 抜本的な開会が必要になる。

年度 発行部数   減少数※  減少率※
2020 31,032,489 -3,835,476※ -11%※
2021 27,618,915 -7,249,050  -20.79%
2022 24,580,834 -10,287,131 -29.5031%
2023 21,876,943 -12,991,022 -37.2578%
2024 19,470,479 -15,397,486 -44.1594%
2025 17,328,726 -17,539,239 -50.3019%
2026 15,422,566 -19,445,399 -55.7687%
2027 13,726,084 -21,141,881 -60.6341%
2028 12,216,215 -22,651,750 -64.9644%
2029 10,872,431 -23,995,534 -68.8183%
2030 9,676,464 -25,191,501 -72.2483%


「2050年のメディア」 著者 下山進
YouTubeより・著者と語る『2050年のメディア』下山進・慶応義塾大学総合政策学部特別招聘教授

「2050年のメディア」 著者 下山進 YouTubeより・著者と語る『2050年のメディア』下山進・慶応義塾大学総合政策学部特別招聘教授
【新聞】朝日&産経&毎日がニュース動画参戦!デジタル時代にメディア企業として生き残れる?新聞ならではの持ち味どう生かす?『2050年のメディア』著者&元朝日記者と議論 《アベマで放送中》

主旨・発言(未来の予想は出来ないが…)

  • 紙の新聞は加速度を付けて減少する
  • あと5年で 新聞社の経営は維持出来なくなる

原因

  • 高齢者(60代 70代)の健康寿命が超える
  • 介護止め:介護施設に入ることにより、高齢者は新聞の購読をやめる。

(当方による)追記:発行部数の減少要因

  • 若者の新聞 テレビ離れ
  • YouTube ゲームなど可処分時間の移転
  • 景気の影響 可処分所得の低下
  • 少子高齢化の加速
  • 人口減少
  • スマートフォン モバイルデバイス(Apple iphone)の性能向上
  • 高速モバイル回線 4G LTEの普及
    ※2020年から 5Gサービスも開始される

経済要因

  • 2008年9月15日 リーマンショック(2009年度の発行部数は急落の傾向)
  • 2014年4月 消費税率アップ5%→8%(新聞の発行部数は急落したと言える)
  • 2019年10月 消費税率アップ8パーセント→10% ※新聞は軽減税率適用により、8パーセント
    ※2011年→2012年の減少幅が小さいのは、東日本大震災により国民が情報を求めた為、販売数への影響は少ない?
2021年の一般紙の発行部数 3065万7153部
さよならジャーナリズム 「心臓の息の根が止まるまで、利益に向かってひた走れ」。新聞2022 ジャーナリズムは捨てよ、ステマを行おう。ジャーナリズム/権力批判は文春など週刊誌にお任せし、フジテレビのアナウンサーのステルスマーケティングや自治体の広報機関となった読売新聞(大阪本社)のように、金銭の対価としての「報道」「放送」「紙面製作」を行おう(金の為に魂を売ろう)。 2021年の新聞/一般紙の発行部数は3065万7153部。242万部減少し 発行部数は3254万部の前年と比較し 179万7643部減少、減少率 5.539%。前年との比較では、2005年以降、17年連続で減少。2018年以降、4年連続 5%以上の減少率。

「2030年のメディア」大喜利 
メディアの系列化・コングロマリット化・富豪による買収・マスメディア集中排除原則の廃止

(法改正や定款の変更など多種多様な障壁があるだが)
アメリカの潮流に倣うのなら、日本の新聞はいずれ、、、

  • らくてん新聞
  • ありばば新聞
  • ホリエ新聞
  • 村上新聞
  • やふー新聞
  • らいん新聞
    ※メディアの系列化(新聞 テレビ ラジオの完全統合 コングロマリット)
  • 「日本新聞協会」新聞
  • あさひメディア
  • よみうりメディア
  • まいにちメディア
  • きょうどう新聞
  • じじ新聞
    ※ファンドベース
  • だぞーん新聞
  • 国家による出資の産業再生機構新聞(再生機構ってまだ存在している?)
  • 中華人民新聞
  • スターズアンドストライプス新聞
  • 日の丸第一新聞
  • 日の丸第二新聞

に変化するのだろうか…

新聞社の総売上高の推移
新聞社の総売上高の推移 2020年・総売上高 販売収入 広告収入 その他収入。2020年の新聞社の売り上げは、新型コロナウイルス パンデミックの影響により、2008年9月のリーマンショック後の影響を超える下落率。2014年4月 2019年10月の増税の影響を上回る。

さよなら新聞 「5分後のメディア」・デジタル化 マネタイズの成功例… 大きく輝けるクオリティペーパー ニューヨークタイムズ、金融情報のウォールストリートジャーナル、日本での唯一の成功例 日経新聞

  • 初期のころは、ウォールストリートジャーナルが課金化 デジタル化の成功例として取り上げらていた。金融経済(マーケット)情報に特化しているので、当然と言えるような気がする。
  • 一般新聞のデジタル化の成功例として、アメリカのニューヨークタイムズが取り上げられる。ただ、米国内の他紙についての成功例に関する情報はない。地方紙は廃刊が増えているらしい…
  • 日本でのデジタル化成功例は、日本経済新聞。日経電子版では、月10本の記事が無料購読可能(「ストーリー」の為に無料分を消費している)。証券会社の付帯サービスとして日経テレコンが無料購読可能。

New York Times… 「2014年イノベーション・レポート(2014 Innovation Report)」
「2014 Innovation Report」と検索すると、諸々のリンク先が表示されます。

New York Times… 「Journalism that stands apart」
「Journalism that stands apart」と検索すると、表示されます。

※当方は紙の新聞は購読しております。デジタル版は契約はしておりません。紙の新聞は解約する予定です。

The end of the physical newspaper in 2034. 2034 新聞消滅
The end of the physical newspaper in 2034. 2034 新聞消滅・新聞購読料金の値上げにより、2021年の発行部数は前年より250万部(約8%)減少し 3000万部を割ることが予測される。2030年には半減し 1500万部以下になると予測。 【消費税増税以後 新型コロナ パンデミック以後の新聞の世界】 ・朝日 毎日新聞をはじめ、地方紙にも値上げの波が続いている。  以前の2020年にも地方紙など料金値上げがあった。 ・2018年 2019年は二期連続で194万部の減少だったが、減少のスピードはさらに加速している。 ・2020年の消費税増税の影響とコロナによる経済不況が新聞購読にも一気に影響した模様。 ※新聞は軽減税率適用の為、消費税率は8パーセントに据え置かれている。 ※不況時に値上げ実施とは理解が出来ない。経営戦略として正解かは今後の影響で判断。 — 2021年 新聞を巡る環境 「メディア復活 or メディア没落」 ☆不死鳥の如く蘇る… アドバンテージ・部数増加要因 ・2021年7月23日~ 東京オリンピック パラリンピック開催 ・2021年10月 衆議院解散 総選挙(予定・衆議院議員の任期は10月21日まで) ★さよなら新聞… ディスアドバンテージ・部数減少要因 ・マイナス成長 GDPマイナス コロナ不況継続 ・新聞紙購読料金値上げによる解約増加 ・ワクチン接種による不安感解消により、国民が情報より娯楽を求める ・「新聞を読む」「テレビを見る」という習慣 生活様式は若い世代を中心に薄れつつある
AAANEWS JAPAN Alliance
AAANEWS JAPAN Alliance 「逆境での冒険」 “Adventure in Adversity”  Live, Live, Fight like Hell.  生きろ! 生きろ! 死に物狂いで戦え!   AAANEWS JAPAN ALLIANCE 報道 ニュース 統計情報・政治経済社会国際情報 統計情報 データのビジュアライズ グラフ エクセルのグラフ化 チャート化 Excelism Associated DATA エクセリズム アソシエイトデータ Visual Investigations, Data analytics, Excel Graph, Data visualization 報道 ニュース 統計情報・政治経済社会国際情報・国事行為 戦争 紛争 内戦など国際政治 国内政治 選挙 経済指標 社会問題 時事問題 速報 ニュース 報道 記者会見など。放送局 新聞社 通信社 ケーブルテレビなど報道番組 ニュース番組制作に関する映像制作 動画編集サービスやSNS ソーシャルネットワーク Webサイト向け動画コンテンツ制作。新元号「令和」 さよなら平成・2019年4月30日 天皇陛下退位・2019年5月1日 皇太子さま 即位・改元。衆議院議員選挙 総選挙 参議院議員通常選挙 統一地方選挙(大阪市議会 大阪府議会など)、G7 G20などサミットや先進国首脳会談 蔵相 中央銀行総裁会議、国際会議など重要な国内 国際 政治日程。日銀金融政策、GDP、日経平均株価指数・東証株価指数(TOPIX) 日経225(日経平均株価) ニューヨークダウ工業株30種平均株価 S&P スタンダード・アンド・プアーズ500種指数 NASDAQ総合指数 FTSE100種総合株価指数 上海総合指数 香港ハンセン株価指数、日銀短観 雇用統計 失業率 消費者物価指数(CPI コアCPI コアコアCPI) など経済指標や社会問題 時事ネタ ニュース速報 事件 事故 芸能 記者会見 報道などに関するブログ記事。 パートナーアライアンス事業・ジャーナリスト 新聞記者/放送記者(元職含む) ビデオグラファー クリエーター アーティスト ブロガー ユーチューバー 各種評論家 専門家 トレーナー 講師向けのウェブサイト構築 ホームページ制作 インターネット放送局構築 運営代行サービス オンラインシステム構築 アシスト/パートナー事業 【対応エリアは47都道府県】 東京都 大阪府大阪市 神奈川県横浜市 千葉県 愛知県名古屋市 北海道札幌市 福岡県博多市 青森県 岩手県盛岡市 宮城県仙台市 秋田県 山形県 福島県 茨城県水戸市 栃木県宇都宮市 群馬県前橋市 埼玉県 新潟県 富山県 石川県金沢市 福井県 山梨県 長野県松本市 岐阜県 静岡県 三重県津市 滋賀県大津市 京都府京都市 兵庫県神戸市 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県松江市 岡山県 広島県 山口県 徳島県徳島市 香川県高松市 愛媛県松山市 高知県高知市 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県那覇市 石垣島 西表島 八重山諸島 【海外対応可能地域】 北アジア(韓国 中国 香港 北朝鮮) 東南アジア(タイ シンガポール ベトナム ミャンマー インドネシア マレーシア ラオス カンボジア フィリピン ブルネイ 東ティモール) 南アジア(インド ネパール バングラディッシュ パキスタン スリランカ) オセアニア(オーストラリア ニュージーランド)の一部を含め、多数の国への渡航経験がございます。ヨーロッパ(イギリス フランス ドイツ ポーランド スイス オーストリア アイルランド アイスランド イタリア スペイン ポルトガル) ロシア、アフリカ、南アメリカなど

新聞「紙」は消えて、新聞という概念は残る

25年前の話ですが、大学の講演会で東京工業大学名誉教授の橋爪大三郎(当時は助教授だったと思う…)氏は、
『新聞「紙」は消えて、新聞という概念は残る』とお話されていました。
当時の私にはまったく理解出来ませんでした。現状(概念≒電子 電脳 デジタル化と設定)から推察すると、25年前の点といまの点とがつながった(コネクティングドット)ような。。。 


『新聞「紙」は消えて、新聞という概念は残る』。
1995年秋、大学で開催された講演会で、東京工業大学名誉教授の橋爪大三郎(当時は助教授だったと思う…)は、新聞の未来について語った…のだろう。
どのような題目、文脈だったのは覚えていない。25年が過ぎた今でも、この講演会で私が唯一記憶している言葉。ただ、意味は理解出来なかった。
紙が消えて、概念が残る… 社会学らしく聞こえる言葉だが、紙が消えたら、どのように新聞記事を読むのだろうか。
当時はまだ、「ポケベル」が流行り、「PHS(ピッチと呼んでいたよね)」が出現し始める時代。紙が消えた先の世界が電子 電脳 デジタル化であるのなら、今では当たり前のインターネットの未来を教授は見えていたということになるのだろう… 

新聞社 通信社 テレビ局などメディアの為の省力化投資・AIアナウンサー 人工知能 人工音声によるナレーション付き 報道 ニュース 速報用 動画コンテンツ制作

「2030年のニュースショー」 AIアナウンサー・ニュース 報道 速報に最適なAI テキスト読み上げ機能によるニュース映像制作 報道編集 for 新聞社 放送局 テレビ局 通信社。 ニュースサイトの為のAI時代に最適な動画制作・「報道映像 ニュース動画の革命・テレビジャーナリズムにイノベーションを! with ビデオグラフィ」 ニュース 報道 速報に最適なAIアナウンサー テキスト読み上げ機能によるニュース映像制作 報道編集@新聞社 放送局 テレビ局 通信社 ニュースサイト ケーブルテレビ局の為のAI 人工知能時代 artificial intelligence, artificial voice に最適な動画制作・5G時代に相応しいニュース動画制作 ニュース速報映像制作


新聞なき未来 ジャーナリズムなき世界 
「26世紀青年」 おバカ映画と表現されています。
Idiocracy – Trailer

新聞なき未来 ジャーナリズムなき世界 「26世紀青年」 おバカ映画と表現されています。Idiocracy – Trailer


AAANEWS JAPAN Alliance

「逆境での冒険」 “Adventure in Adversity” 
Live, Live, Fight like Hell.  生きろ! 生きろ! 死に物狂いで戦え!  

AAANEWS JAPAN ALLIANCE
報道 ニュース 統計情報・政治経済社会国際情報
統計情報 データのビジュアライズ グラフ エクセルのグラフ化
Excelism Associated DATA エクセリズム アソシエイトデータ
Visual Investigations, Data analytics, Excel Graph, Data visualization

報道 ニュース 統計情報・政治経済社会国際情報・国事行為 戦争 紛争 内戦など国際政治 国内政治 選挙 経済指標 社会問題 時事問題 速報 ニュース 報道 記者会見など。放送局 新聞社 通信社 ケーブルテレビなど報道番組 ニュース番組制作に関する映像制作 動画編集サービスやSNS ソーシャルネットワーク Webサイト向け動画コンテンツ制作。新元号「令和」 さよなら平成・2019年4月30日 天皇陛下退位・2019年5月1日 皇太子さま 即位・改元。衆議院議員選挙 総選挙 参議院議員通常選挙 統一地方選挙(大阪市議会 大阪府議会など)、G7 G20などサミットや先進国首脳会談 蔵相 中央銀行総裁会議、国際会議など重要な国内 国際 政治日程。日銀金融政策、GDP、日経平均株価指数・東証株価指数(TOPIX) 日経225(日経平均株価) ニューヨークダウ工業株30種平均株価 S&P スタンダード・アンド・プアーズ500種指数 NASDAQ総合指数 FTSE100種総合株価指数 上海総合指数 香港ハンセン株価指数、日銀短観 雇用統計 失業率 消費者物価指数(CPI コアCPI コアコアCPI) など経済指標や社会問題 時事ネタ ニュース速報 事件 事故 芸能 記者会見 報道などに関するブログ記事。
パートナーアライアンス事業・ジャーナリスト 新聞記者/放送記者(元職含む) ビデオグラファー クリエーター アーティスト ブロガー ユーチューバー 各種評論家 専門家 トレーナー 講師向けのウェブサイト構築 ホームページ制作 インターネット放送局構築 運営代行サービス オンラインシステム構築 アシスト/パートナー事業

【対応エリアは47都道府県】 東京都 大阪府大阪市 神奈川県横浜市 千葉県 愛知県名古屋市 北海道札幌市 福岡県博多市 青森県 岩手県盛岡市 宮城県仙台市 秋田県 山形県 福島県 茨城県水戸市 栃木県宇都宮市 群馬県前橋市 埼玉県 新潟県 富山県 石川県金沢市 福井県 山梨県 長野県松本市 岐阜県 静岡県 三重県津市 滋賀県大津市 京都府京都市 兵庫県神戸市 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県松江市 岡山県 広島県 山口県 徳島県徳島市 香川県高松市 愛媛県松山市 高知県高知市 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県那覇市 石垣島 西表島 八重山諸島

【海外対応可能地域】 北アジア(韓国 中国 香港 北朝鮮) 東南アジア(タイ シンガポール ベトナム ミャンマー インドネシア マレーシア ラオス カンボジア フィリピン ブルネイ 東ティモール) 南アジア(インド ネパール バングラディッシュ パキスタン スリランカ) オセアニア(オーストラリア ニュージーランド)の一部を含め、多数の国への渡航経験がございます。ヨーロッパ(イギリス フランス ドイツ ポーランド スイス オーストリア アイルランド アイスランド イタリア スペイン ポルトガル) ロシア、アフリカ、南アメリカなど

さよなら新聞『紙』・2030年の新聞(一般紙)の発行部数は0 ZEROになる

0
新聞(一般紙) 発行部数 2023年・2030年 新聞消滅
さよなら新聞『紙』 2030年 新聞消滅・発行部数 すべてが0 ZEROになる。 さよなら 新聞。さよなら メディア。部数減少・2023年の新聞(一般紙)の発行部数は2667万部。2030年の一般紙の新聞発行部数は0 ゼロになる可能性がある。毎年200万部減少した場合 2037年に発行部数は0になる。To be digitized or not to be, that is the question. デジタル化か死ぬべきか それが問題だ。 —– さよなら新聞『紙』 2030年 新聞消滅・発行部数 すべてが0 ZEROになる 2023年度バージョン 衝撃のレポート 2024年 令和6年 1月7日以降に 公開予定… 2023 Innocuous Report -Japan Media That Stands Back- The year of 2030 Newspaper disappear. Everything become ZERO. All of the Newspaper subscriber / print circulation extincts in Japan in 2030. On the other hand, The New York Times reaches 25 million subscriber in 2038. 2030年 日本の新聞の発行部数はゼロになる 新聞紙は消滅 一方 アメリカ ニューヨークタイムズは2038年に月額会員は2500万人を超える

さよなら新聞『紙』 2030年 新聞消滅・発行部数 すべてが0 ZEROになる。さよなら 新聞。さよなら メディア。部数減少・2023年の新聞(一般紙)の発行部数は2667万部。2030年の一般紙の新聞発行部数は0 ゼロになる可能性がある。毎年200万部減少した場合 2037年に発行部数は0になる。To be digitized or not to be, that is the question. デジタル化か死ぬべきか それが問題だ。

新聞 一般紙の発行部数 予測と結果

  • 2023年… 2667万4129部(202万0786部 減少)
  • 【予測】2024年度の一般紙の新聞発行部数… 2462万部 7.7%減少 205万部減少 (2500万部を割り込むと予測)

  • 2020年… 誤差 3万部弱(2万7589部)
    2020年の予測 3242万7207部 → 【結果】3245万4796部
    ※コロナパンデミック発生以前の予測値(増税の影響により7%減少と予測)
  • 2021年… アクセルを踏みすぎる… 結果 大きく予測を外す
    2021年の予測 3000万部以下 → 【結果】3065万7153部
  • 2022年… 2900万部を割り込む
    2022年の予測  2888万5169部 5.78%減少 −177万1983部 → 結果 2869万4915部

2024年 令和6年 1月13日 記載




2023年 新聞 一般紙の発行部数 2667万4129部・202万0786部減少

☆2023年の新聞/一般紙の発行部数は 2667万4129部(2022年 2869万4915部) 
対前年比 200万部超える減少部数・202万部の減少(202万0786部減少)  
減少率 -7.042% (対前年比 初の7パーセント減少)
※対前年比 減少率が最も高かったのはコロナパンデミックの影響があった2020年の6.948% (▲-242万3168部)
☆2700万部を割り込む 

△2024年は2500万部を割り込むと予測

2023年の新聞(一般紙)の発行部数 2667万4129部
2023年の新聞(一般紙)の発行部数 2667万4129部 202万0786部減少。 2023年公表の新聞の発行部数に関して言えること… ■Ver1:「一般紙」の発行部数 ・2022年 2869万4915部 ・2023年 2667万4129部 (-202万0786部) ▲対前年比 200万部超える減少部数・202万部の減少(202万0786部減少) ▲2700万部を割り込む ▲対前年比 初の7パーセント減少(-7.042%) ※対前年比 減少率が最も高かったのはコロナパンデミックの影響があった2020年の6.948% (▲-242万3168部) ▲2024年は2500万部を割り込むと予測 —– ★2025年~2028年に新聞社(または「新聞紙発行事業」)のリストラ/事業再構築 レイオフ(従業員削減) 事業再編 清算 事実上の事業停止 破綻など業界の破滅的縮小の時期が本格化する グラフ データから読み取れる内容 ※すべて【一般紙】の部数が基準。スポーツ紙は除外。 ・2005年以降 19年連続で一般紙の新聞発行部数 減少 ・対前年比での減少比率は初の7%超え ・100万部を超える減少幅は2017年以降 7年連続 ・200万部を超える減少幅は2020年以来 二度目 ・最近5年間での合計減少部数 1014万部(計算上、年平均200万部を超える減少部数) ・2023年減少数は202万部/2022年減少数は196万部、コロナパンデミックが発生した2020年の242万部に次ぐ 大幅な下落数 ・2900万部割れから2700万部割れ ・セット部数 2000年を基準にすると 0.245 4分の1以下に減少 【予測・計算】 ・2024年の発行部数 2462万部(2500万部を下回る) ・毎年7%減少により 2027年に2000万部を割り込む ・毎年7%減少により 2030年の発行部数は1604万部と予測 ・毎年7%減少により 2033年頃に半減(現在の発行部数の半分) ・毎年200万部減少した場合 一般紙の発行部数がゼロに到達するのは2037年 ・減少数が加速することで、2030年に発行部数はゼロになる ★セット部数(朝夕刊セットを1部として計算) 2000年 1818万部(基準 1) 2023年 446万部(1→0.2501 24.5%) 4分の1以下に減少

2034 Newspaper Disappear. 2034年 新聞消滅
2034 Newspaper Disappear. 2034年 新聞消滅・「もはや新聞『紙』の時代ではない」 2020年の新聞紙(一般紙)発行部数 3245万4796部 242万部減少・The end of the print newspaper in 2034. 新聞業界は破滅的縮小へ —– 2021年の新聞を巡る環境・朝日 毎日新聞をはじめ、地方紙にも値上げの波が続いている。 2018年 2019年は二期連続で194万部の減少だったが、減少のスピードはさらに加速している。 2020年の消費税増税の影響とコロナによる経済不況が新聞購読にも一気に影響した模様。 2023年 減少加速

新聞社崩壊 新聞紙発行部数 セット部数 販売所従業員数 新聞用紙消費量・「ワニの口」のように 発行部数と用紙消費量との差が拡大しつつある

☆新聞社崩壊 新聞紙発行部数 セット部数 販売所従業員数 新聞用紙消費量 「media shrink media collapse メディアシュリンク メディアコラプス メディア縮小 メディア崩壊・いわゆる「押し紙 / 配達されない新聞紙」はいったいどれぐらいあるのか・さよなら新聞 新聞社崩壊 新聞紙発行部数 セット部数 販売所従業員数 新聞用紙消費量。新聞用紙の消費量・2019 – 2020にかけて 30万トン減少(前年比 約13%減少)に対し、発行部数の減少(約7%)は比例していない」

2030年 新聞 メディア消滅・新聞発行部数の減少と新聞用紙消費量との誤差
2030年 新聞 メディア消滅・新聞発行部数の減少と新聞用紙消費量との誤差 ・部数の減少と新聞用紙消費量との誤差 ・部数と消費量の「ワニの口」 新聞の発行部数の減少と新聞用紙消費量との誤差 消費量は大きく減少しているが、部数の減少は緩やか ■想定される誤差の事由 ・ダブルでの縮小 部数減少×ページ数削減 部数減少×ページ数削減≒急激な消費量減少 ・失われた部数 不明朗な数値? 不適切な部数操作?

新聞社の総売上高の推移 2022年・総売上高 販売収入 広告収入 その他収入

☆新聞社の総売上高の推移 2022年・総売上高 販売収入 広告収入 その他収入に関するページ・2020年の新聞社の売り上げは、新型コロナウイルス パンデミックの影響により、2008年9月のリーマンショック後の影響を超える下落率。2014年4月 2019年10月の増税の影響を上回る

衝撃! 2023年度の「一般紙」の新聞発行部数は2667万部。
衝撃! 2023年度の「一般紙」の新聞発行部数は2667万部。昨年より202万部減少。減少数が200万部を超えるのは、コロナパンデミックの2020年以来、3年ぶり。 一般紙の発行部数 ・2022年 28,694,915 ・2023年 26,674,129(-202万0786部) 新聞紙の発行部数は、減少速度が加速している。 —– 新聞社 総売上高 販売収入 広告収入 2022年度 2004年を基準とした2022年の比率 総売上高 55.8% 販売収入 52.7% 広告収入 34.1%  ■2004年 総売上高 23,797億円 販売収入 12,573億円 広告収入 7,550億円 ■2020年 総売上高 14,827億円 販売収入 8,620億円 広告収入 2,546億円 ■2022年 総売上高 13,271億円 販売収入 6,625億円 広告収入 2,577億円

さよなら新聞紙 2019年の新聞(一般紙・スポーツ紙を除く)の発行部数は3486万部。2030年の新聞(一般紙)の発行部数 2000万部以下に。
さよなら新聞。さよならメディア。「5分後のメディア」「2030年のメディア」。
2019年の新聞(一般紙・スポーツ新聞は除外)の発行部数は3486万部。2030年の一般紙の部数はさらに減少し 2000万部を割る可能性がある。
To be digitized or not to be, that is the question. デジタル化か死ぬべきか それが問題だ。

さよなら新聞『紙』 2019年の新聞(一般紙・スポーツ紙を除く)の発行部数は3486万部。2030年の新聞(一般紙)の発行部数 2000万部以下に。

ニュースの時間です。
一般紙の発行部数は、前年と比較し、約195万部減少し、3486万部でした。現在の減少傾向が継続した場合、2030年までに、2000万部を割ることも予測されます。
日本新聞協会は、2019年度の新聞の発行部数を発表しました。2019年の一般紙の発行部数は、3486万部でした。前年と比較し、195万部の減少。ピークの2001年の発行部数は4755万部で、この18年で、1269万部の減少となっています。
縮小傾向が明確となったのは、2009年以降で、この10年間で、1000万部が減少しています。2014年は、その年の4月の消費税率アップの影響により、140万部の減少。2018年、2019年は前年と比較し、共に、190万部以上の下落となっています。
2019年10月の消費税率の上昇(新聞は軽減税率適用により消費税率 8%と変化なし)に伴う負担増により、発行部数への影響は避けられない状況となっています。現在の減少傾向が継続した場合、2030年までに、発行部数は2000万部以下になることが予測されます。
さらに、人口減少が進行することや高齢者が介護施設に入ることにより、新聞購読を停止する「介護止め」、新聞のデジタル化の普及により、2030年までに、1000万部を割り込むことも予測されます。
「2050年のメディア」の著者、下山進氏は、現在の新聞紙を巡る環境を、「破滅的縮小」」と表現しています。
以上、ニュースをお伝えしました。


新聞部数・一般紙(スポーツ紙は除外)
Special Thanks 引用資料:一般社団法人 日本新聞協会 新聞の発行部数と世帯数の推移
https://www.pressnet.or.jp/data/circulation/circulation01.php


「2030年のメディア」(Version.1・グラフ 赤)
計算上の予測・新聞発行部数 一般紙のみ(スポーツ新聞を除外)を対象
2019年 3486万7965部 → 2030年 1746万5784部
※計算:2020年は−7%・2021年以降 −6%

2030年のメディア・2030年 1746万5784部まで激減
2030年のメディア・2030年 1746万5784部まで減少。場合によっては、2030年 967万6464部まで激減する可能性もある。 メディアの系列化・コングロマリット化・富豪による買収・マスメディア集中排除原則の廃止など、「新聞」「テレビ」が生き残る為に 抜本的な開会が必要になる。

年度 発行部数   減少数※ 減少率※
2020 32,427,207 -2,440,758 -7%
2021 30,481,575 -1,945,632※ -6%※
2022 28,652,680 -3,774,527 -11.64%
2023 26,933,519  -5,493,688 -16.9416%
2024 25,317,508  -7,109,699 -21.9251%
2025 23,798,458 -8,628,749 -26.6096%
2026 22,370,550 -10,056,657 -31.013%
2027 21,028,317 -11,398,890 -35.1522%
2028 19,766,618 -12,660,589 -39.0431%
2029 18,580,621 -13,846,586 -42.7005%
2030 17,465,784 -14,961,423 -46.1385%
2031 16,417,837 -16,009,370 -49.3702%
2032 15,432,767 -16,994,440 -52.408%
2033 14,506,801 -17,920,406 -55.2635%
2034 13,636,393 -18,790,814 -57.9477%
2035 12,818,209 -19,608,998 -60.4708%
2036 12,049,116 -20,378,091 -62.8426%
2037 11,326,169 -21,101,038 -65.072%
2038 10,646,599 -21,780,608 -67.1677%
2039 10,007,803 -22,419,404 -69.1376%
2040 9,407,335 -23,019,872 -70.9894%
※2020年を基準


「2030年のメディア」(Version.2・グラフ 青)計算上の予測・新聞発行部数 一般紙のみ(スポーツ新聞を除外)を対象・2019年 3486万7965部 → 2030年 967万6464部 ※計算:2020年以降、毎年 −11パーセント減少

2030年のメディア・2030年 1746万5784部まで激減
2030年のメディア・2030年 1746万5784部まで減少。場合によっては、2030年 967万6464部まで激減する可能性もある。 メディアの系列化・コングロマリット化・富豪による買収・マスメディア集中排除原則の廃止など、「新聞」「テレビ」が生き残る為に 抜本的な開会が必要になる。

年度 発行部数   減少数※  減少率※
2020 31,032,489 -3,835,476※ -11%※
2021 27,618,915 -7,249,050  -20.79%
2022 24,580,834 -10,287,131 -29.5031%
2023 21,876,943 -12,991,022 -37.2578%
2024 19,470,479 -15,397,486 -44.1594%
2025 17,328,726 -17,539,239 -50.3019%
2026 15,422,566 -19,445,399 -55.7687%
2027 13,726,084 -21,141,881 -60.6341%
2028 12,216,215 -22,651,750 -64.9644%
2029 10,872,431 -23,995,534 -68.8183%
2030 9,676,464 -25,191,501 -72.2483%


「2050年のメディア」 著者 下山進
YouTubeより・著者と語る『2050年のメディア』下山進・慶応義塾大学総合政策学部特別招聘教授

「2050年のメディア」 著者 下山進 YouTubeより・著者と語る『2050年のメディア』下山進・慶応義塾大学総合政策学部特別招聘教授
【新聞】朝日&産経&毎日がニュース動画参戦!デジタル時代にメディア企業として生き残れる?新聞ならではの持ち味どう生かす?『2050年のメディア』著者&元朝日記者と議論 《アベマで放送中》
【新聞】朝日&産経&毎日がニュース動画参戦!デジタル時代にメディア企業として生き残れる?新聞ならではの持ち味どう生かす?『2050年のメディア』著者&元朝日記者と議論 《アベマで放送中》

主旨・発言(未来の予想は出来ないが…)

  • 紙の新聞は加速度を付けて減少する
  • あと5年で 新聞社の経営は維持出来なくなる

原因

  • 高齢者(60代 70代)の健康寿命が超える
  • 介護止め:介護施設に入ることにより、高齢者は新聞の購読をやめる。

(当方による)追記:発行部数の減少要因

  • 若者の新聞 テレビ離れ
  • YouTube ゲームなど可処分時間の移転
  • 景気の影響 可処分所得の低下
  • 少子高齢化の加速
  • 人口減少
  • スマートフォン モバイルデバイス(Apple iphone)の性能向上
  • 高速モバイル回線 4G LTEの普及
    ※2020年から 5Gサービスも開始される

経済要因

  • 2008年9月15日 リーマンショック(2009年度の発行部数は急落の傾向)
  • 2014年4月 消費税率アップ5%→8%(新聞の発行部数は急落したと言える)
  • 2019年10月 消費税率アップ8パーセント→10% ※新聞は軽減税率適用により、8パーセント
    ※2011年→2012年の減少幅が小さいのは、東日本大震災により国民が情報を求めた為、販売数への影響は少ない?
さよなら新聞『紙』 2030年 新聞消滅・発行部数 すべてが0 ZEROになる 2023年度バージョン
さよなら新聞『紙』 2030年 新聞消滅・発行部数 すべてが0 ZEROになる 2023年度バージョン 衝撃のレポート 2024年 令和6年 1月7日以降に 公開予定… 2023 Innocuous Report -Japan Media That Stands Back- The year of 2030 Newspaper disappear. Everything become ZERO. All of the Newspaper subscriber / print circulation extincts in Japan in 2030. On the other hand, The New York Times reaches 25 million subscriber in 2038. 2030年 日本の新聞の発行部数はゼロになる 新聞紙は消滅 一方 アメリカ ニューヨークタイムズは2038年に月額会員は2500万人を超える

「2030年のメディア」大喜利 
メディアの系列化・コングロマリット化・富豪による買収・マスメディア集中排除原則の廃止

(法改正や定款の変更など多種多様な障壁があるだが)
アメリカの潮流に倣うのなら、日本の新聞はいずれ、、、

  • らくてん新聞
  • ありばば新聞
  • ホリエ新聞
  • 村上新聞
  • やふー新聞
  • らいん新聞
    ※メディアの系列化(新聞 テレビ ラジオの完全統合 コングロマリット)
  • 「日本新聞協会」新聞
  • あさひメディア
  • よみうりメディア
  • まいにちメディア
  • きょうどう新聞
  • じじ新聞
    ※ファンドベース
  • だぞーん新聞
  • 国家による出資の産業再生機構新聞(再生機構ってまだ存在している?)
  • 中華人民新聞
  • スターズアンドストライプス新聞
  • 日の丸第一新聞
  • 日の丸第二新聞

に変化するのだろうか…

新聞社 総売上高 販売収入 広告収入 2022年度
新聞社 総売上高 販売収入 広告収入 2022年度 ■2004年を基準とした2022年の比率 総売上高 55.8% 販売収入 52.7% 広告収入 34.1% ■2004年 総売上高 23,797億円 販売収入 12,573億円 広告収入 7,550 億円 ■2020年 総売上高 14,827億円 販売収入 8,620億円 広告収入 2,546億円 ■2022年 総売上高 13,271億円 販売収入 6,625億円 広告収入 2,577億円 ※2022年度調査から「収益認識に関する会計基準」を集計に反映するようにした。変更に伴い、22年度と21年度の単純比較はできない。

さよなら新聞 「5分後のメディア」・デジタル化 マネタイズの成功例… 大きく輝けるクオリティペーパー ニューヨークタイムズ、金融情報のウォールストリートジャーナル、日本での唯一の成功例 日経新聞

  • 初期のころは、ウォールストリートジャーナルが課金化 デジタル化の成功例として取り上げらていた。金融経済(マーケット)情報に特化しているので、当然と言えるような気がする。
  • 一般新聞のデジタル化の成功例として、アメリカのニューヨークタイムズが取り上げられる。ただ、米国内の他紙についての成功例に関する情報はない。地方紙は廃刊が増えているらしい…
  • 日本でのデジタル化成功例は、日本経済新聞。日経電子版では、月10本の記事が無料購読可能(「ストーリー」の為に無料分を消費している)。証券会社の付帯サービスとして日経テレコンが無料購読可能。

New York Times… 「2014年イノベーション・レポート(2014 Innovation Report)」
「2014 Innovation Report」と検索すると、諸々のリンク先が表示されます。

New York Times… 「Journalism that stands apart」
「Journalism that stands apart」と検索すると、表示されます。

※当方は紙の新聞は購読しております。デジタル版は契約はしておりません。紙の新聞は解約する予定です。

2034 Newspaper Disappear. 2034年 新聞消滅
2034 Newspaper Disappear. 2034年 新聞消滅・「もはや新聞『紙』の時代ではない」 2020年の新聞紙(一般紙)発行部数 3245万4796部 242万部減少・The end of the print newspaper in 2034. 新聞業界は破滅的縮小へ —– 2021年の新聞を巡る環境・朝日 毎日新聞をはじめ、地方紙にも値上げの波が続いている。 2018年 2019年は二期連続で194万部の減少だったが、減少のスピードはさらに加速している。 2020年の消費税増税の影響とコロナによる経済不況が新聞購読にも一気に影響した模様。 2023年 減少加速
AAANEWS JAPAN Alliance
AAANEWS JAPAN Alliance 「逆境での冒険」 “Adventure in Adversity”  Live, Live, Fight like Hell.  生きろ! 生きろ! 死に物狂いで戦え!   AAANEWS JAPAN ALLIANCE 報道 ニュース 統計情報・政治経済社会国際情報 統計情報 データのビジュアライズ グラフ エクセルのグラフ化 チャート化 Excelism Associated DATA エクセリズム アソシエイトデータ Visual Investigations, Data analytics, Excel Graph, Data visualization 報道 ニュース 統計情報・政治経済社会国際情報・国事行為 戦争 紛争 内戦など国際政治 国内政治 選挙 経済指標 社会問題 時事問題 速報 ニュース 報道 記者会見など。放送局 新聞社 通信社 ケーブルテレビなど報道番組 ニュース番組制作に関する映像制作 動画編集サービスやSNS ソーシャルネットワーク Webサイト向け動画コンテンツ制作。新元号「令和」 さよなら平成・2019年4月30日 天皇陛下退位・2019年5月1日 皇太子さま 即位・改元。衆議院議員選挙 総選挙 参議院議員通常選挙 統一地方選挙(大阪市議会 大阪府議会など)、G7 G20などサミットや先進国首脳会談 蔵相 中央銀行総裁会議、国際会議など重要な国内 国際 政治日程。日銀金融政策、GDP、日経平均株